entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/11/05 (土) 23:45

ムンバイにて

ムンバイは細長い半島にあるため、片側3車線の大通りの多いデリーと違って、道幅が狭く、こぢんまりとした印象です。
これもまた、デリーにはない坂道などがあったりして、異国情緒を感じてしまうのでした。
異国に住みながら、何かヘンですね。

景色


建物は植民地時代の影響を色濃く残した、ヨーロッパ風のものが多いですが、問題はその外装。
中は皆、リノベーションをして綺麗にしていても、外は傷んでもそのまま放置しているようなのです。
海風のせいで傷みは確かに早いとは思います。
それにしても・・・。
私たち日本人の感覚からすれば、廃墟か、お化け屋敷?と思えてしまうほど。
こちらの人にとってはこれがごく「普通」のことなのだとしたら、人間の感覚って面白いです。

砂絵


夕食はムンバイ在住の知人(日本人です)のお宅にお邪魔しました。
ムンバイはその立地からか、一戸建てより、アパート(日本でいうマンション)が主流、この日伺ったお宅もアパートです。
年代物のエレベーターを待つ間、1階のお宅のメイドさんが玄関前の床に砂絵を描くのを眺めていました。
開いていたドアから垣間見た室内はシックなレストランのよう。
後で知人に「1階はレストランですか?」と聞いてみると、個人の御宅なのだとか・・・。
インドのお金持ちって、お洒落な暮らししてるのね、とびっくり。

キャンドル


帰りに通ると、砂絵は完成していて中心に富の女神ラクシュミーを迎え入れる為のキャンドルが。
そう、翌日がディワリ当日なのでした。

街中では爆竹や花火がひっきりなしに。
伺った御宅の窓から見ていると、向かいのアパートの小さな庭で打ち上げ花火を上げている住人が。
日本だったら、絶対に問題になりそうな感じです。
事実、斜めに打ち上げられた花火がはす向かいのアパートをかすめて行きました・・・。恐ろしい・・・。

砂絵


ホテルのレストランのエントランスにもこのような砂絵が。

飾り


こちらは花飾りも。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

盛り上がってますね

ディワリ、相当盛り上がるみたいですね。
日本

ああ、

ごめんなさい、途中で切れてしまいました(>□<)

日本でニュースで放送するわけでもないので、イメージが湧きません。
>事実、斜めに打ち上げられた花火がはす向かいのアパートをかすめて行きました・・・。
こ、コワイです…。実際これで火事になったりすることありそうですね。

と、送りたかったのです…。申し訳ありません。

ぽんち さま

コメントありがとうございます。再送まで、お手数おかけしました。
FC2、まだ調子悪いのかも知れませんね。

確かに日本ではインドのディワリは知名度低いですね。というか、ヒンズー教のお祭り自体が殆ど知られていないですね。

毎年大気汚染もこの時期ヒドイようで、新聞に数値が出ていました。
デリーでは花火でなく、室内にともしたキャンドルの火事のニュースがありました・・・。


コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/85-cbf15553

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。