entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/10/31 (月) 02:47

デリーの爆弾テロ

デリーの爆破テロ


29日の夕方(インド時間)、デリー市内の3箇所で爆弾テロがありました。
予定していたゲストの玄関ベルで出てみると、携帯でお話中。何やら緊迫した雰囲気に、事件?とテレビをつけると、番組を変更しての臨時ニュースが。
発生直後だったこともあり、生々しい現場の映像と、錯綜した情報が飛び交っていました。

驚いたのは、怪我の程度のひどい人をわざわざアップで映し出すという、報道のあり方。
あくまで、見たまま、真実を伝える事が最優先、映された人や、観る人への配慮は二の次なのかな、と感じました。
事実、その映像を見てしまった我が家の子供は少なからずショックを受けた様子。

3箇所のうち、パハールガンジとゴビンドプリは行った事のない所ですが、一番被害の大きかったサロジニ・ナガールは私もたまに買い物に出かける所。(暫く前のブログ記事の、マンゴーを値切って買ったマーケットがここでした。あのお兄さん達は大丈夫だったのかしら?)
身近な所なだけに、大人ほど距離感のしっかりしていない子供は、次は家の近所がこういうことになるのでは、と恐ろしかったのだそうです。

この晩は大使館や学校の安否確認の連絡網が回ってきたり、いらしていたゲストも夫も会社関係の安否確認をそれぞれ携帯でしていたり、としばらくは我が家も騒然となっていたのでした。
報道によれば、これまでのところ、日本人で被害にあわれた方はないようですね。
私たち一家も無事、ということをこの場でご報告させて頂きます。


それにしても、Diwali(ディワリ)を目前にして気分の華やぐ人々を狙ったテロは卑劣で到底許されるべきものではないと思います。
どんな形であれ、「テロ」が許される筈はないのは勿論のことですが・・・。
シン首相も早い段階で、テロには屈しないとの声名を出しています。

一夜明けて、容疑者が拘束されるなど、少なからず進展があった様子です。

1年のうちで最大のお祭り、ディワリを目前にしての今回のテロ、インドの人々にどのような影響があるのかな、と少し心配になりました。

が、一方、爆発の臨時ニュースが流されている間にも、家の近所では、爆竹や、カンシャク玉の音が鳴り響いていたのです。
こういう時には「自粛」する、というメンタリティーは持ち合わせていないのかな?と、自分との精神構造の違いを強く感じたこの日でした。
そして、今も時折、打ち上げ花火のような音が・・・。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

patjalさん、テレビで見てすごく心配でした。
報道では「日本人の方で巻き込まれた方はいない」とのことでしたので、大丈夫かとは思っていましたが。
でも毎回、日本人だけ大丈夫とかそういう問題ではない、とも思います。

インドの報道は、けが人をメインで映してしまったりするんですね。
意識の違いというのもあるんですね。

ぽんち さま

ご心配ありがとうございました。
心配してくださる人がいるというのは、嬉しいものですね。

確かに報道で「日本人は無事」と聞く度に日本人だけ無事ならいいの?という気持ちにはなりますね・・・。家族や知り合いがいる人向けへのインフォメーションなのだとしても・・・。
死傷者が沢山出ているのも事実なので・・・。
楽しみにしていたであろう、Diwaliを前に本当にお気の毒なことです。
が、昨日車で通りかかった、臨時の市場はすごい賑わいでした。
きっと、盛大なDiwaliになるのだろうな、と思いました。

確かに、自分の知り合いだけが無事ならいいという訳ではありませんが、ご家族ご無事そうでほっとしました。デリーでテロと聞いて、patjalさんが思い浮かんだのですが、あ、「ニュー」デリーにお住まいだったから違う?と思ったり。(恥)
でも、心配をよそに、地元の人達は、爆竹ならしてディワリを楽しみにしているんですね。たくましい。
本当に被害にあわれた方とご家族の方にはお気の毒です。

きち さま

そうですねえ、人々のたくましさ、何があったって、楽しみにしていたお祭りは楽しむのさ!という姿勢には今回はちょっとげんなり気味の私です、正直。

犠牲になった方は本当にお気の毒、と思います。
今日の新聞にはそれらの方々の記事も載っていて、なんとも言えないですね・・・。

デリーはニューデリーとオールドデリーの2つの地区から成り立っているとのことです。


コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/82-a350f240

entry_header

この記事に対するトラックバック

デリーでの爆弾テロ

29日の夕方デリーで爆弾テロがありました。爆発のあった3箇所のうち、パハール・ガンジは、パックパッカーの為の安宿が集まっている地域で、僕もデリーに行く時にはいつもここに泊まっています。

  • ママラブログ ~インド、ベンガル湾に臨む小さな村から~
  • * 2005/10/31 19:56

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。