entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/10/29 (土) 19:55

Diwali(ディワリ)の準備

いよいよディワリも間近。
年間行事のクライマックスがこのディワリ、ということで、街中はすでにお祭りムード。
私たちにとっては初めて迎えるディワリになります。
爆竹やら、打ち上げ花火やら、で街はすごいことになるようで、在住の外国人は「国外脱出」をする人が多いようです。
子供のクラスメートを始め、沢山の人が昨日、今日あたり、タイやシンガポール、日本などにむけて旅立って行きました。
今回我が家はインド残留組です。

Diwariギフト


ディワリにはギフトの習慣もあるようです。
どういう間柄の人に、どういう物を贈るのか?そういうことからして、全く未知のことです。
去年のこの時期、既に一人でデリー入りしていた夫、全くわからなかったと言っています。
日本のお中元、お歳暮と似たようなところもあるのか、仕事の取引先から自宅に届けられたりも。

先日、コンノート・プレイスのジュエリー・ショップから額に入った「宝石画」が届けられました。
私は行った事もない店、夫が買い物でもしたのね、また。(我が家は私より夫の方が買い物好き)
と思っていたところ、夫も「知らない」と。
そんな知らない所から、ディワリのギフトが来るわけないよね、しかも、挨拶代わりの手ぬぐい1本とかじゃなくて、一応ちゃんとした絵だし・・・とまたこのヒト(夫のことです)テキトーなこと言ってるのね、などと思っていたのでした。

が、いそたさんの記事に同じ絵の画像が。
どうやら、同じ店からのもの。本当に「挨拶代わり」だったようです。
インドって、まだまだ本当にわからないです。(「疑ってゴメンナサイ」 to 夫。)

絵の右側は、スパイスの入ったもの。
カルダモン、クローブ、シルバーでコーティングされた氷砂糖のようなものが詰めあわされています。
何に使ったらいいのでしょう?
紅茶のスパイスかな?

Diwaliの準備


家の近くのC Block Marketにも、金銀モールのような装飾が張り巡らされました。
ラクシュミーって、光物好き?と思いましたが、ディワリは光のお祭りでもあるようで、各家では素焼きのランプ皿に明かりがともされ、家中暗いところがないようにするのだそうです。
市場には、ギフトようのお菓子の箱などの他に、電飾(家の周りにつける)やキャンドル、ランプなどが沢山出回っています。

新聞


昨日の新聞には、爆竹禁止の警察の広告が。
効果はあるのかな?

500ルピー札


ギフトを贈りあうとともに、使用人にはチップやボーナスを渡す習慣もあるようです。

実は2~3日前、車に乗ったところ、ドライバーがディワリのボーナスの話を始めました。
私のドライバーは私が直接雇っているわけではなく、派遣会社に所属しているので、お給料やボーナスはそちらから出ています。
ディワリの時も、我が家は心づけ程度でO.K.かな、と思っていました。
が、月給6000ルピーに対して、支給されたボーナスが600ルピー。「ディワリって、家を飾ったり、新しい服を買ったりでお金がかかるんです・・・。」と。
これって、ボーナスの「催促」?
その場は「そうなの~」と言っておきましたが、夫に話すと「そりゃあ明らかに催促だろう?予定より少しUPしてあげれば?」と・・・。
使用人など、使い慣れていない「にわかマダム」はあわてて銀行にお金を下ろしに行くのでした。

ATMで引き出した中に破れた500ルピー紙幣が!
破れた紙幣は使用できないので、即、窓口へ。
「今ATMで下ろしたんですけれど。」と、明細とともに提示。
何か言われるかと思いましたが、「そこのATMですね?」と念押しされただけで、すんなり換えてもらえました。


スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

気苦労の耐えないマダムへ

そうですよね異国での生活は奥さんの付き合いやら、雇っている人たちへの心配りも大変ですよね。日本人はお金持ちってインドでも思われているのでしょうか。
いつも異国の世界に触れさせていただいてありがとうございます

chai さま

こちらに来て、まだ1年たっていないので、経験していない行事などは、手探り状態です。慣れないながらも結構楽しいですが・・・。
日本の事をある程度知っている人なら、日本人=お金持ちというイメージを持っているのだと思います。

先日近くのATMで順番待ちをしていたところ、「フィリピン人ですか?」と後ろの人に聞かれ、否定はしたのですが、「日本人です」と明らかにするのはためらわれて黙っていました。場所が場所だし、周りで誰が聞いているかもわからないし・・・とつい用心してしまって。

これからもよろしくお願いします。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/81-08a6e4f5

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。