entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/10/18 (火) 02:21

デリーで暮らせば II  ~ 日曜の愚痴

日本は段々と秋も深まってくる頃でしょうか。
暑いイメージがあると思われるデリーはこの時期、日中こそ30℃を越えますが、最低気温は20℃をちょっと出るくらい。
朝晩は涼しく、高原のよう・・・。
気温の変化で体調を崩す人も多いようです。
我が家のメイドもダシャラーの休み明けの木曜から高熱で休んでいました。幸い、重病や伝染病の類ではなく、月曜から「出勤」して来ました。

そんなわけで、普段はメイド任せの洗濯をすることに。
と言ってもこれは愚痴ではありません。
洗濯は洗濯機を回すだけ、日本にいた時は勿論ほぼ毎日していたのです。(インドに来てから、殆どしてなかったケド・・・)

問題になったのが、日曜に洗濯機を回した回数です。
インドの施設や貧困層の子供に寄付する古着やおもちゃを探す事にしたこの日、暫く開けていなかったぬいぐるみの箱がとんでもない事になっていたことが発覚。
一緒にいれていた、どこかのお土産の液体の入ったビニール製のおもちゃが破けて、周辺に「カビ」が!!
状態の悪いものは即ゴミ箱へ。
インドに来るに当たって、厳選したおもちゃ達だったため、全部を捨てるには忍びなく、洗ってみる事に。
下洗いして、洗濯機へ。
洗濯機を2度回し、除菌の出来る洗剤もいれて、やれやれ・・・。
夜になってこの日の分の洗濯を。

昼間のオーナーのご隠居さん(おばあちゃん)との会話
「こんにちは。ご機嫌いかが? 英語はお話しになるかしら?」
(会う度にされるこの質問。忘れてしまわれるのでしょうかね。)
「ええ、少しですけれど。随分涼しくなりましたわね。」
「私にはもう少し涼しい方がいいのだけど。それに、デリーは水が足りなくて困るわね。何かお困りの事はないかしら?」
「ありがとうございます。大丈夫ですわ。」
(ちょっとハイソ風に日本語にしてみました・・・ご隠居さんは明らかにハイソっぽい、きれいなQueen's Englishをお話しになります。)

思い出したのは、既に3回目を回し始めてから。
もしかして、途中で水がたりなくなるかも・・・と。
悪い予感に限って的中。
すすぎの時点で水がとうとう一滴も出なくなりました。
貯水タンクへの次回の給水は翌朝。
洗剤のついた衣類を一晩放置するのは何とかして避けたい所。
といっても、水が出ないのは洗濯機を置いているバスルームのみ、他は大丈夫です。
この家は複数の給水タンクをそれぞれのバスルームに振り分けて繋いでいるのでしょう。

一番近いキッチンの水道から、お鍋で何度か水を運びましたが、とても非効率。

ギザ


バスルームを見回すと、「ギザ」があるではありませんか!?
「ギザ」とはインドの給湯器。
給水タンクからギザに引いた水を電気で暖め、シャワーや洗面に使います。
ギザの容量は20リットルから、50リットル位。
たまに100リットルのギザをつけているお宅があるようですが、これでも、バスタブにたっぷりお湯を張って、シャワーで染髪というのは不可能、夢のような話です・・・
そう、インドの家庭では、バスタブにゆったりつかれないのです・・・。これも愚痴ですね、立派な。

いえ、でも今回の愚痴はこれではなく・・・。

キッチンからではなく、同じバスルーム内の洗面台(ギザにつながっていて、水が残っていた!)の蛇口とはいえ、お鍋に何十回と水を汲んでは洗濯機に入れる、という動作を繰り返すことになったのでした。
これで、すすぎ2回分の水を何とか入れて、やっと洗濯を終えたのでした。
干し終わったのは12時過ぎ・・・。
あ~なにやってるんだろ?と思い、我ながら可笑しかったです。

教訓:デリーでは洗濯機の使用は1日2回以下に限る。


スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

大変!!

こういう話を聞くと、日本は便利だなと思いますね。
でも途中で水がきれちゃうのは痛いです。バスタブにゆっくりつかれないのか(といっても私はほとんどシャワー…)
こんどからお風呂はありがたみを感じて入ってみようと思います。
ということは、日本に帰ったら真っ先に温泉とか行きたくなりませんか?

きつい

ですね。水切れは。インドは各給湯機に水をためとく方式なのですね。私が住んでいたコートジボアールは水とお湯はいくらでも使えましたが、ある時珍しく長い停電で2時間くらい消えてました。すると、水も出ない・・・。なんでーって思ったら、マンションの水は電気モーターで上まで送ってるらしく電気が止まると水もあげれずで止まっちゃうのだそうです。うちは10階なのに1階までバケツ片手に水くみに。もちろん停電なのでエレベーター止まってるし・・。現地の女性はみんな上手に運んでるのに、私はこぼしまくって10階に着くころにはバケツの水は半減してました(笑)

[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
朝と昼の気温差が結構あるんですねぇ~
あたしの周りでは今風邪がとってもはやってますよ…
patjalさんもお気をつけくださいね♪

ぽんち さま

インドに来る前から温泉好きなので、たまに無性に温泉に浸かりたくなりますね~。一番最近は、8月に山口で堪能して来ました。ぽんちさんのところから温泉はそう遠くないのでしょうか?だとしたら、羨ましいです。(笑)


かみやん さま

水は充分にあるのに、停電で水が出ないというのもしんどいですね。しかも、10階までバケツで上げるというのは、明らかに私が経験した、お鍋で洗濯機に水を汲む以上に大変そうです。お疲れ様でした・・・。


Sarhto さま

日本も季節の変わり目で風邪が流行っているのでしょうかね。お気をつけ下さいね。
デリーは気温差による発熱と、蚊が媒介する「デング熱」という熱病が流行っています。蚊取り線香、電気蚊取り器フル稼働です。ワンちゃんなどペットに蚊取り器って、大丈夫なんでしょうか?ふと思いました。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/76-ba7a883e

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。