entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/10/17 (月) 03:00

日曜の食事

昨日の買い物


日曜の朝は遅めにパンを焼いて、前日オベロイで買って来た、レバーペーストを食べました。
このレバーペースト(チキンです)はいつ食べても美味しい。

ペンネ・ゴルゴンゾーラ


イタリアン・レストランに行くと必ずオーダーする「ゴルゴンゾーラのペンネ」を今日は家で。
メニューにない時は、お願いして作ってもらいます。
人間、年とともにそういうことが平気で出来るようになってしまうのね・・・って私(達)が単にずうずうしいだけかしら・・・ちょっと心配。

暫く前に、デリーにもイタリアン・ブームがあったそうで、気の利いたスーパーには、各種パスタや、オリーブ・オイル(いずれもイタリア製)が置いてあります。

インド人の味覚にイタリアンがマッチしたということなのでしょうかね。
確かに、トマトやガーリック、玉ねぎなど、双方の料理に共通する素材があります。

それに加え、イタリアンはベジタリアンの多いインド人にとって、べジ・メニューかノン・ベジ(肉、魚を含む)か、わかりやすく受け入れやすかったのかもしれません。(と勝手に解釈しています。)

和食というのは、結構クセモノ。
使っている「だし」がかつおだしやいりこだしなら、野菜の煮物であっても、それはノン・べジ・メニューになってしまい、ベジタリアンの人は
食べられないのです。
気づかず、食べてしまいそうですよね。大変、大変。

先日、夏祭りでだした、お団子の店でも、これはべジですか?ノン・べジですか?と聞いてくるインド人のお客さんが多かったとか。(私は飲み物の売り子をしてました。)
買う前、食べる前に必ずチェックが基本なんですね。

そういえば、先日新聞に、韓国からの輸入のチョコ・パイに使われているゼラチンが牛由来であるのに、シールを貼って隠蔽していた、と写真入りの記事が出ていました。
ベジタリアンの人にとってはきっと由々しき問題なのでしょうね。
しかも、よりによって「牛」だし・・・。

冷凍品


東京からの出張者にお願いして、いつも一時帰国の時に利用している業者さんの冷凍品を持って来てもらいました。(やっぱりずうずうしい・・・!?)
中身は肉類(牛・豚)がメインで、後は油揚げ、枝豆、餃子の皮、マグロなど。
冷凍庫は満杯、飲食店でも出来そうなほどですが、これはこの先数ヶ月分の我が家の食料。
大助かりです。
これで、ディワリ休暇の国外買出しはしなくて済みそうです。

スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

はじめまして

なぜだか私も訪問歴にのりおさんがあり、そこのコメントからこちらのブログに飛んできました。
インドに住んでいらっしゃるんですね。私も10数年前初めての海外&初めての1人旅でインドに行きました。ブログを読ませていただいて、停電してるあたり10数年前とあまり変わっていないのかな(笑)
私もアフリカのコートジボアールに2年住んでいたので、日本から来る人に日本食を持ってきてもらいたい気持ちはよくわかります。一番嬉しかったのは冷凍納豆でした。ただアフリカはあまりに遠く、冷凍食品は日本からだと解けてしまうので、乗り換え地であるパリの日本食屋で買ってきてもらうという贅沢な話しでしたが。
これからもブログ楽しみにしています。

[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
コメントをくださいまして有難うゴザイマシタ!!

日本のダシが曲者とは・・・
結構細かいのですねぇ~
日本人おバイオ肉や魚がダメな人でも
ダシって気にしませよね…
向こうの方は敏感なのですねぇ…

ダシでもベジ・ノンベジに関わるんですか!?、細かっΣ(゜▽゜;)
気づかないで食べたらそれまでって感じもしますが。

マグロとか魚が手に入るとうれしいですね、
あと枝豆とビールも定番じゃないですか(´∀`)。

かみやん さま

コメントありがとうございました。

ここのところ、インドはぐんぐん近代化している、と聞いてはいるのですが、変わっていない部分もきっと多いのですね。
停電はホント、問題です。

アフリカだと、冷凍品解けちゃうんですね。
インドは沢山のドライアイスで何とかなる距離みたいで、助かっています。

外国にきて、日本からの取り寄せ品ばかり食卓に並べるのもなあ~と思うこともありますが、半分以上(もっとかな?)はそのような食事です、今のところ・・・


sarhto さま

コメントありがとうございます。

日本にいた時は毎食、動物性の蛋白質を摂るのが当たり前と思っていましたが、ベジタリアンの方が多い国に来て見ると、今回はいいかな、野菜だけで、と思ったりすることも・・・。
レストランでも、1つのメニューがべジとノンベジに分かれていることも多いです。
それが普通なので、だんだんこちらもそれが当たり前のような気がして来ました・・・。
慣れですかね・・・。



ぽんち さま

使っている全ての素材ということらしいです。
口に入るものには殆ど全てにべジかノン・べジのマークがついています。
歯磨き粉にさえもです・・・。

家では枝豆にビール、魚とご飯など、日本と同じような食生活です。
日本にいた時より生活の中で食事の比重が大きく、 他に楽しみないの?って感じですけど・・・。それが現実です。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/75-dbb0a8a4

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。