entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/10/08 (土) 20:30

デリーのゴルフ場で

Delhi Golf Club 4


朝晩随分涼しくなってきたデリー。
最低気温22℃、最高気温35℃なので、日本の感覚ではまだまだ夏。
40℃を超えていた時期にはゴルフなんて、とんでもない!と思っていた私。
やっと打ちっぱなしに行く気になりました。
勿論、どんなに暑くてもゴルフをする人は沢山います。(ウチの夫もその一人)

今日は家から車で30分程の「デリー・ゴルフ・クラブ」へ。
デリー市内にある、ゴルフコースです。
想像のつく方もおられるかと思いますが、デリーではいわゆる日本のような、打ちっぱなしだけの練習場は殆ど見かけません。
ゴルフ場内の練習場に行きます。

以前、タイの話として、ゴルフ場ではボール・ボーイがマン・ツー・マンでついて、ボールを手で置いてくれると聞き、とても驚いた記憶があります。

インドも同じスタイル。
慣れるまでは何だかペースがつかめず、却ってこちらが緊張してしまったりして。
クラブでポコンと押すとボールが出てくるあのマシーンが懐かしくて仕方ありませんでした。

慣れてしまうとどうってコトもなく・・・でも、それが当たり前になってしまう自分も何か嫌だし・・・
けれどもここではそのシステムに従うしかありません。
クラブを拭いたり、替えたりするのも、キャディー・バッグからグローブを出したりするのも、彼の役目。
私達はただゴルフだけに集中すればよいのです。

それが、インド社会での使用人と主人の関係なのでしょうね。

それにしてもキャディバッグにつけていた、私のタオル(クラブやボールを拭く為のものではあるのだけど・・・)を、(バッグから外して、置くところがないからと)足の間に挟むのは正直やめて欲しかったわ~。
言えずに黙っていたけど・・・
最後にたらいの中の汚~い水で洗っていました・・・

Delhi Golf Club 3


ここでプレーしているインド人は間違いなく、インド・ハイソサイエティーに属する方々。
子供も結構来ているのが、日本のゴルフ場と違うところ。
富める人とそうでない人の生活は全く別のもののようです。

Delhi Golf Club


インドは野鳥の宝庫でもあるようです。
(よく言われるのは、「細菌の宝庫」とか、「伝染病の宝庫」とか、ぞっとするものばかりですがね・・・)
野生の孔雀(インドの国鳥)もよく見かけます。

Dellhi Golf Club 2


9ホールだけでも回っていったら?と勧められたのですが、今日は土曜登校日、子供の迎えがあり、学校に向かいました。

練習だけだったのに、日焼けしてしまいました・・・
結構ショックです。
ラウンドは是非とも来月以降にしたいと思います・・・。

スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/68-efa7fd94

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。