entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2007/01/31 (水) 22:35

インド映画鑑賞 ~ モンスーン・ウェディング

もともと映画は好きな方な私。
沢山観たのは、ソウル駐在時代の長い冬の間。
寒さや雪や路面の凍結で外に出られない(出たくない?)日が続くと、どっぷりとビデオ(当時はDVDなんてなかったっけ・・・)鑑賞の毎日。
それも電話一本でデリバリーしてくれるレンタル店(日本人用)があったためにできた事でした。
食べ物は韓国料理のデリバリー、日用品、食料品もスーパーのデリバリー、と電話さえあれば外に出なくても全く大丈夫な状況で冬篭り。
家の中はデリーと違って暖かく、思い返してもぬくぬくと楽しい日々でした・・・。
この時に観たかった古い映画をそれこそたんまりと観たのでしたが、そう言えばインド映画はなかったな・・・。
当時は韓国ブームの前だったので、ビデオで観たのは殆どハリウッドもの、そしてヨーロッパものと日本のもの。
個人的にはヨーロッパのものが結構好みです、本当は。
「ニュー・シネマ・パラダイス」「エル・スール」「さよなら子供たち」などなど・・・。

インドは映画の製作本数世界一を誇るのだそうですが、なぜかボリウッド(インド映画)には縁がありませんでした・・・。
テレビでもしょっちゅう放送されているし、映画館でも上映されているのですが・・・。

モンスーン ウェディング

今日はボランティア・グループ主催のインド映画鑑賞会に行って来ました。
観たのは「モンスーン・ウェディング」です。
日本でも以前公開されたそうですね。

インドは過去の身分制度の名残りなのか、圧倒的にまだアレンジド・マリッジ(いわゆるお見合い?)が多いのだそうですが、この映画のヒロインも好きな相手(不倫だし・・・)を諦めて親の勧める縁談で婚約。
「元カレ」が忘れられず、一度は破談を申し入れるものの、結局は丸く収まります。
その大筋とともに、インドの家族の絆の強さが描かれています。

デリー在住インド映画通の留学生の方を講師に招いて解説して頂いたので、何の予備知識のない私でもとっつきやすかったです。
講師のアルカカットさんによると、今回の映画は「ヒングリッシュ映画」と呼ばれる、インド人製作による英語(ちょっとヒンディー語混じり)ものだそうで、ヒンディー語オンリーのインド映画より洗練され、ハリウッド映画慣れした私たちにも観やすいものだそうです。

ですが、勿論お約束のダンス、歌のシーンは盛り込まれているし、筋や描写にも少々間延びした感があって、まだまだベタな作り方なんだわ、と感じました。(実は途中ちょっと寝そうになった・・・)
逆にそれがインド映画の魅力とも言えるのかもしれませんが・・・。
そうでなければハリウッド映画と同じになってしまうものね。

インドに住んでいるが故に思わず笑ってしまう、のらりくらりと仕事をなかなかしない業者とか、モンスーン(雨季)の頃の街の様子など、親近感が湧いて、インド映画も案外楽しいかも、と思いました。

次にボリウッド映画を観る時も、内容を吟味した方がいいかもしれないけど・・・。




スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

はじめまして

インドにお住まいとのこと、うらやましいです。ラタン・タタ氏をアクセスしていたら辿り着きました。タタはご存知のようにゾロアスター教徒です。インドのゾロアスター教徒をパルシーといいますが、今も信者のいる世界最古の聖典のある宗教です。ボクのブログの書庫にゾロアスター教というところがあるので、よろしければ一度訊ねてください。インドの映画館でパルシーにヒンズー語から英語にその場で訳してもらい観たことを思いましました。

コメントありがとうございます!

v-22cosmorama7272  さま

コメント返し遅くなりましてすみません。
ゾロアスター教の信者はタタ氏を始め、ムンバイに多いそうですね。
cosmorama7272 さんのブログにも寄らせて頂きますね。



コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/284-bc951241

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。