entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/12/15 (金) 02:49

現地理解体験 ~ 学校にて ’06

今年も昨年同様、この時期に子供の通う学校で「現地理解体験」という催しがありました。(昨年の様子はこちらです。
文字通り、現地の文化を生で体験して理解するというもの。
今年も参観がてら参加して来ました。

現地理解体験1

朝の会では各地方別ターバンの巻き方デモンストレーション。
先生方をモデルにスタッフが巻きます。
日本でも良く知られたターバンですが、地方によってはスィク教徒以外でも巻く事があるそう。

へナ

へナを使って女性の体に描くメヘンディ。

メヘンディ

このようなパターンの沢山載った本もあります。

メヘンディ2

ケーキを飾る生クリームの搾り出し袋の小型版にへナを溶いたものが入っています。
このままの形で市場で売られているので(1個10ルピー=約28円)今度上の本と一緒に買ってみようかな。

現地理解体験2

テラコッタ。
私もトライしてみましたが、ろくろを回しながら形作るのが難しくて、結局殆どお兄さんにやってもらった感じです・・・。

砂絵

お祝い事などの時に床に描く砂絵。

砂絵2

チョークで下絵を描き、縁取り。

砂絵3

白い粉は米の粉。
色のものはホーリー(色水をかける春のお祭り)の時に使う色粉だそう。
白と混ぜて色味を調節したりしていました。

砂絵4

がくから外した生の花びらで絵を埋めて行きます。

砂絵5

完成間近。

砂絵6

上のデモンストレーションの後、子供たちがグループで一つの砂絵を作っていました。

砂絵7

ステンシルのように型紙を当てて、水で溶いた色粉で描いた絵。
上のものとは雰囲気が違います。

猿回し

猿回しと蛇使いもまた来ていました。
猿回しの方は昨年同様、ストーリー仕立て。
ただ割りとアバウトのようで、猿の動きによってアドリブで進んでいくようで、通訳の先生が苦労されていました。

象

学校に猿や蛇が来るだけでも充分インパクトがありますが、象も呼んでありました。
昨年はナーバスになっていて子供たちをとにかく急いでのせてもらい、大人は希望者でも順番が回ってこなかった人も。
実は私もその一人。
今年は大丈夫だったので、乗ってみました。
ベイビーちゃんという若いメスの象。

象

校庭の片隅には何と「象乗り台」があります。
象は台の下に頭を突っ込んで、人間の乗り降りが済むのをちゃんと待っていてくれます。

象3

歩きながら、校庭の木の枝を鼻に絡めてバキバキ折っては食べていました。
予想していましたが、とても高くてゆらゆらと結構揺れます。
長時間乗っているのはしんどいかも。

オートリキシャ

オートリキシャも来ていました。

ラクダ

象より更にしんどいのはラクダ。
備え付けのラクダ乗り台はないので、急ごしらえのものでしたが、これが無く、乗り降りの際にラクダが座るのはもっとしんどいのだそう。
想像よりラクダの背骨がゴリゴリとこちらのお尻にくいこんで、これこそ長時間乗っているのはゼッタイ無理、と思いました。

<注意>この先、お食事時にはふさわしくない話題が含まれています。ご注意下さい。

暫く前の宿泊学習で初めてラクダに乗ることになった我が家の子供。
昔何かの漫画で、「ラクダは喧嘩の際に胃の中身や唾液を相手に吐き掛ける習性があるので、ラクダに乗った人が酔った場合、間違ってラクダに吐しゃ物を掛けてしまうと、ラクダは喧嘩を売られたと誤解して、報復措置に出る=相手に吐き掛ける」と読んだことを話し、たとえ酔ってもラクダには吐かないようにね、と注意をして送り出しました。
真顔で頷いて出かけて行きましたが、母として的確な注意だったのかどうか・・・。


他にはインド楽器の演奏や、スナック(パコラ=インド版てんぷら、ブレッドサモサ、チャイ)の試食などがありました。
昨年同様とても楽しい半日でした。

スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/272-61615135

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。