entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/09/10 (日) 02:16

デリーのパン屋さん

デリーで美味しいパン屋を探すのは至難の業・・・でした。
ホテルのベーカリーであっても、日本の街なかに普通にある可愛らしい数々のパン屋さんほど美味しいパンが無いというのが実情・・・。
そんなわけで自宅でパンを焼いたりしていたのですが、暑い時期はちょっと遠ざかっておきたい気分・・・。
そんな中、最近日本人の間で美味しいと評判のパン屋さんに行って見ました。
難を言うと、我が家からかなり遠く、車で片道30分ほどかかります。
ちょうど、子供のお稽古の先生が変わり、この店から10分ほどです。
子供のレッスン中に買いに行けるようになりました。

パンのリスト


Angels in my kitchen がお店の名前。
パンやケーキ、チョコレートなど。
きれいな商品リストも作られています。

パン


1階(インド式にはground floor)には日本のパン屋さんのようなディスプレイのパン。
お店のお兄さんに言うと取ってくれます。
我が家のお気に入りはミルク・ブレッド 20ルピー/斤

パン2


撮影もO.K.がでました。
ケーキのショーケースの向こうに厨房。
ちゃんと、シャワーキャップのようなキャップをかぶって作業をしているのが見え、なんだか安心できます。
会計のお兄さんの顔が怖く撮れてしまいました・・・ごめんなさい。

窓からの眺め


昨日は大学の後、午後にこの近くで日本語の教師のミーティングがあったので、自宅には戻らず、ここで一人でランチ。
2階がカフェになっています。
窓からの眺めはこんな感じ。

恐らく日本と同じように、1階でパンを買って食べる事も出来るのだと思うのですが、メニューから選んでみました。

メニュー1


サンドウィッチはBARISTAと同じように、パンとフィリングを選ぶシステム。
「本日のフィリング」もあります。問い合わせるとまずべジかノンベジかを聞かれ、ノンベジと言うと、「スパイシー・チキン」との答え。
スパイシーじゃないのがいいわ。と「スモーク・チキン」にしました。
パンはmultigrain breadで。
べジは95ルピー、ノンベジ115ルピー。
BARISTAより高いんだ~と思っていたら、出てきたのは・・・。

サンドウィッチ


大きさがわかるでしょうか?
右にちょっと写っているフォークはデザート用ではなく、普通のフォークです。
パンの長さは多分20センチ以上あったかと・・・。
これだけ大きいからこのお値段なのね、と納得。
インド人サイズか~、と隣の席のインド人マダム二人連れ(相当ふくよか)をぼうっと見ながら。

ちょっと多いかも・・・と思いながらも、完食目指して食べ始めました。普通に美味しいです。
私が2切れ目を半分くらい食べた所で、隣の席のマダム達、ボーイさんにお皿を下げてもらっていました。「お口に合いませんでしたか?」と聞かれているので、何気無く見ると、二人とも半分位残しているではありませんか。しかも答えが、「お腹が一杯なの・・・。ちょっと多すぎて。」と。(私とは別のご飯物の添えられているランチプレートのようでした。)
「嘘でしょ~!?」と失礼ながら思ってしまいました。そして、完食する気は急に失せて・・・。

そのまま下げてもらおうかと思ったのですが、自宅の庭にいるオーナーのおばあちゃん犬にあげよう、とふと思いたち、ボーイさんに袋をたのみました。
何時間もたった食べ残しのサンドウィッチを自分で食べる気はとうていしないので、本当に犬に上げるのですが、持ち帰り用の袋を「Doggy bag お願い」などと変に気取って言わなくていいのがインドのラクなところ。(日本もそうですかね?)

「袋を・・・」と言っているのに、お兄さん、「箱にお入れしますか?」と。「袋でいいです・・・」と笑ってしまいました。
そんなのを犬に上げてかわいそうかもしれませんが、実は前の日、残り物を少し持って庭の裏に行ったころ、オーナーのサーバントから「カビの生えたパン」を与えられている所を見てしまったのです・・・。

以前村上春樹さんがギリシャの修道院を旅した紀行文に、とある修道院で猫がカビの生えたパンを与えられ、さもおいしそうに食べていた、と書かれていて大変びっくりしたのですが、私も実際に目撃してしまいました・・・。
お腹壊したりしないものなんでしょうかね・・・。

メニュー2


カフェ ラテ


飲み物はカフェ・ラテをオーダー。
ちゃんと「全部一緒にお持ちしますか?」と聞いてくれました。
気持ちのいいサービスなので、チップを忘れずに置きました。

蛇足ながら、トイレも充分許容範囲できれいでした。

こういうお店がどんどん増えてくれるといいな。


Angels in my kitchen
7 Main Market,
Defence Colony,
New Delhi
Tel. 4155-1122, 4155-6474





スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

ここはいいですよねぇ!私は朝食パン派なので、ここができたときはホントに嬉しかったです!うちから歩いて10分ぐらいです。二階で食べたことはないのですが、なかなか良さそうですね!こんど食べてみます。

まはらじゃ さま

このマーケットから徒歩10分の所にお住まいだなんて、羨ましいです。
このパン屋さんの並びのSwagath、Tekson'sとか、好きなお店が多いマーケットなので。
2階もインドっぽくなくて、(モニターがあり、洋楽のVTRがかかっていました。)ココはどこ?という感じでした。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/233-d2f92245

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。