entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/09/04 (月) 02:07

2学期前最後の日曜日

日曜はドライバーをフルタイムで呼んでいないので、家で過ごす事が多い私達。
日本の学校は殆ど2学期が始まっているのだと思いますが、我が家の子供の学校は1週間余りの「秋休み」が今日で終わり、明日から2学期です。
1学期の終わりに体調を崩していたため、「秋休みの宿題」が終わっていなくて、朝から取り組んでいました。

カレー南蛮そば


今日は秋の気配を感じさせるような涼しい日。
エアコンなしでも快適かな、という感じです。
久し振りにランチに「カレー南蛮」を作りました。
在留日本人が多かったり、和食の店が多い国では、「カレー南蛮」をメニューに挙げている店もあるかも知れませんが、デリーでは恐らく皆無。

日本のお蕎麦屋さんのには確かジャガイモは入っていないですよね?
以前は私もジャガイモを入れずに作っていたのですが、ある時子供からジャガイモを入れてほしいとのリクエストが。
以来、カレーを作るときに沢山作っておいて、翌日カレー南蛮に回す事にして、より楽になりました。
食べる時はさすがにエアコンをかけて頂きました。

ナンチャッテ制服


制服のない子供の学校。
「ナンチャッテ制服」のスカートを始業式用に作って欲しいといわれていたのでした。(シャツは既製のものです。)
前日になってから作る私・・・。
布は子供の好みを聞いて、生地屋さんの並ぶ「ネルー・プレイス」で購入してありました。
インドには「マドラス・チェック」もあるようにチェックの布なんてそれこそ五万とあるのでは・・・と思っていたのですが、予想より種類が少なくて探すのが結構大変でした。
タータン・チェックは、やはり英国(スコットランド?)が本家。インドの生地屋さんよりもむしろ日本の方が充実しているかも、との印象でした。
何とか仕上げました。
本当は結構好きな服作り、久し振りで楽しかったです。(家庭科は学校時代の得意科目。)
実は最近日本から持って来た縁かがり用のミシンの調子が悪くて、あまり気乗りがしないのです・・・。直してくれる所を探さねば・・・。

Fashon week


今日の外出はホテルのスパのみ。
ちょうど、”India Fashion Week”というイベントで混雑していました。
ファッション・ショー自体は仮設テントの会場で行われていたようですが、ロビーは関係者(ファッション業界の人、モデル)、TV局など報道関係の人達などでごったがえしていました。

イベント関係の人の出入り口や控え室などの居場所を分けるという配慮がないと宿泊客やその他(私達のようなスパ、レストランの利用客)にはちょっと・・・というくらいの混雑。

Fashon week 2


普段はバンケット・ホールや特設テントだけで行われているイベントですが、このイベントは規模が大きいのでしょうね。
去年も確か同じイベントがあったと思うのですが、去年以上の混雑ぶりでした。

Fashon week 3


華やかに着飾った業界の人たちも多く、また同じ人間とは思えないような小顔、細身のモデルさんたちなど、華やかなものが見られて目の保養になったと言えば言えるのかもしれませんが・・・。

ただすごくびっくりしたのは、ロビーのソファーに座っていた時のこと。
ソファーもイベントに合わせてピンクの光沢のあるカバー(よく燃えそうなビニール製?)がかかっていたのですが、座っていた業界人(マスコミ関係)の女の人が灰皿もないのに煙草の灰を床に落としながら(床は石でなく、木)携帯電話で話していました。
それだけでも十分びっくりで思わずあからさまに白い目でチラ見していたのですが、残り少なくなった煙草を床にポイ捨て。ミュールの足で軽く踏んでいましたが、火が完全に消えていなくて、ビニールのソファに燃え移りそう。
「ちょっと、それ・・・」と注意を喚起する視線を送ったのですが、全然理解していない様子。「え?何?」と言う表情で・・・。
「火が完全に消えていないようですけど!」とはっきりと注意しましたとも、おばさんは。
全く悪びれる様子もなく、手で床に丹念に吸殻をこすりつけて立ち去って行きました・・・。
灰皿の無い屋内で煙草を吸うこと自体びっくりですが、あのごった返した場所でまかり間違えば火事になりかねないことをしておいて、何の反省もないのかな、と本当にびっくりしました。

勿論全てのインド人がそうではないと思いますし、思いたいですが、今でも街ではゴミのポイ捨ては当たり前。
家の中でも街なかでも、床や地面の掃除人という職業の人(スイーパー)がいるため、ゴミは自分で片付ける、という概念は欠落しているように見受けられます。
事実、スイーパー以外の使用人は床掃除はしないし、床に落ちたゴミを拾う事にも難色を示すという話はよく聞きます。

日本だって、今でも人が見ていなければポイ捨て、という人もあるいはいるのかも知れませんが、一人一人が街や自分のいる所をキレイにしようという自覚がないと、いつまでたってもインドはいたるところゴミだらけよね・・・と改めて思いました。

NOKIA


今回のイベントのスポンサーの一つ、NOKIA。
このディスプレーの下では無料の充電サービスが。
「充電中に御自分の携帯から目を離さないように」と注意書きがありました。

インドに来て手にした携帯電話はNOKIAでした。
数ヶ月後に日本に一時帰国した時に、成田空港でNOKIAの大きな看板を目にして、インドのメーカーだとばかり思っていた私は、インドの携帯って凄いんじゃない!?と勘違いしておりました・・・。北欧(フィンランド?)の会社だったんですね・・・。無知で恥ずかしい・・・。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/230-b950a9e2

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。