entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/08/29 (火) 02:23

インドのアイスクリーム

昨冬の「鳥インフルエンザ騒動」で、暫くアイスクリームからは遠ざかっていたのですが、実はインドのアイスクリームは想定外の美味しさ(失礼かしら・・・)。
インド料理の店で出される、「クルフィ」と呼ばれる独特のものに関しては好みが別れるところでしょう。実際、これを残す日本人は結構いると思います。(私はというと、なんか粉っぽいなあ・・・と思いながらも完食してしまいました。もう一度食べたいかと聞かれると、正直、ちょっと答えに詰まります。)

「美味しい」のはいわゆる西洋風のアイスクリームの方です。
しかもホテルのレストランなど、高級店で出されるものはほどよいクリーミーさ。
鳥インフルエンザ騒ぎの時は、特にレストランなどのホームメイドアイスクリームは加熱していない玉子が使用されている可能性が高く、食べないように、という注意が新聞にまで載りました。
たいていデザートにアイスクリームを頼んでいた私たち、ちょうどその頃ホテルのイタリアンで食事の後に、「玉子を使っていないならアイスクリームを」、と言うと、「今はアイスクリームはお出ししていません」と言う答えが。
今は騒動も下火になり、以前と変わらず食べられます。

子供の学校はやっと1学期が終わり、1週間余りの「秋休み」の後、2学期が始まります。夏休みは6月だったため、名称は秋休みですが、気候はまだまだ夏です。
インド国外へ旅行する人も多いこの休み、今回私たちは事情があって国内残留。
夏の疲れからか、学校では熱を出す子供が続出。
普段滅多に熱を出さない我が家の子供も終業式を欠席してしまいました。

インドで熱を出すと、日本にいた時には疑いもしなかった病気の可能性を考えなければいけないのが大きな違いです。
高熱ならば尚更ですが、久し振りの38度台の熱だったため、デング熱?マラリア?といろいろ頭を巡ってしまいました。
これらの熱病は人から人へは感染しないとのことですが、感染者を刺した蚊に刺されれば感染するので、同じ蚊に刺されたと仮定すると、同時に複数の患者が出たからこのような病気ではない、とは言い切れず不安です。
家にある資料の症状や潜伏期間などと照らし合わせ、ここ1~2週間蚊に刺されてないよね?と確認したり、発疹が出来ていないかチェックしたり。
そんなことしている間に病院に行けば?と思われるかもしれませんが、抵抗力の落ちている所への新たな感染(何かもらって来てしまうということです)を避けるため、「念のため」の受診は極力避けたいのが実際のところ。
なかなか下がらない熱にやきもきすること3日。
4日目にしてようやく平熱に近づいてきました。

私が子供の頃は熱があれば病院では即注射が打たれ、解熱剤が処方されたものですが、我が家の子供の時代は多少熱があっても解熱剤は使わないという方向でした。症状が進んでからの対処で充分間に合う所まで医学は進歩し、衛生や栄養も良くなったからと聞きました。

が、インドは勿論そのような段階ではありません。
周囲のインド人たちの「熱」に対する反応は私が子供の頃のそれに近いかそれ以上かも知れません。
子供の発熱は一大事、夫のドライバーも私のドライバーも仕事を早退したりして、病院に連れて行きます。実際夫のドライバーのところの男の子は数ヶ月前「髄膜炎」にかかって大変でした。
折悪しく、子供と私は日本帰国中、夫も出張中で、インドに戻ってからその話を聞いたのでした。私たちが帰宅するともうすぐ退院というので、「いかが?」とお見舞いを言うと、「マスターもマダムもお留守なのでどうしようかと思いました」と涙目になっていました。
私たちがいたからと言って、何かして上げられた自信はあまりないのですが、きっと心細かったのでしょうね。

熱があっても食欲も元気もあった我が家の子供、寝ているのが退屈なようで家の中をぶらぶらしているので、少しおとなしくしているように、と私が子供の頃の話をすると驚いていました。
熱がある間はベッドに入って、読書も禁止だったと。
そのかわり、食べたい、飲みたいものはたいていO.K.で、特にアイスクリームは食べ放題だった(それでもきっと加減はされていたのでしょうね)と言うと、早速食べたいとリクエストされ・・・。
久し振りに買いに行きました。

ice cream3


ミニカップ入り。12ルピー(約30円)。
これはチョコチップですが、他にバニラ、チョコレート、ストロベリー。ストロベリーはかなり人工的な味です。
カップのふたがきっちり閉まっていないので、購入時はなるべく中身のはみ出しの少ないものを選ぶようにしています。それでも少しははみ出しているのですが・・・。

暫く買わない間に見たことのないものが出ていました。
下が初めて買ったバー。バニラアイスクリームの中にチョコレート・ソース、外側はチョコレートコーティング、とのことですが、実物の中身のソースはほんのちょっぴり。
16ルピー也。(約40円)

ice cream


こちらはGreen Park Market のBaskin Robbins.
鳥インフルエンザ騒ぎで先延ばしにしていたのですが、行って見ると何と、「100%べジ」でした。
つまり、玉子は不使用ということです・・・。

ice cream2


フレーバーの種類は日本と変わりないようでしたが、クリーミーなアイスクリームというよりはあっさりしたシャーベットに近いものです。
1スクープ35ルピー程。(約90円)


スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

遅ればせながら・・

誕生日おめでとうございま~す!!
(めでたくない?笑)
金魚をくれたのは、犬が欲しいことを知っていて生き物好きならとりあえず金魚でもってことだったりして?
ところでデング熱は今年東南アジアで大流行してるみたいですね。
フィリピン駐在の友達もバングラディッシュ駐在の友達もやられました。
バングラの友達の方はバンコクに緊急輸送までされて入院してました(もう治りましたけど!)。
patjalさんご一家も十分気をつけてくださいね~!
インドで食べたビスタチオのアイスおいしかったな~!!

bonbon さま

ありがとうございます!
誕生日が嬉しいのか、嬉しくないのか、う~ん、ビミョウです・・・(笑)。
多分、bonbonさんの推理どおりで、生き物好きなら・・・という事なんだと・・・。
でも、早くも一匹死んじゃったんですよ~。(ガーン!)
デング、流行っているのですね!?
気をつけます。ここの所毎日「電撃ラケット」で蚊を撃退してます。
そうそう、ピスタチオのアイス、美味しいですよね。

追悼、きんちゃん?ぎょぎょちゃん?

死んじゃったのぉーーー!!
まるで「キエモノにしとくぅ?」的なプレゼントになっちゃいましたね・・・。
名付け親は、さぞ落胆かな?

ka-rin さま

そうなんです・・・恐れていた通り。
「キンちゃん」の方でした。
ウチに来たが為に寿命が短くなっちゃったのかな・・・とちょっとブルーになってしまいました。
「名付け親」は平気そうなんですよね。
それも気になるところです。
その後ギョギョちゃんの様子を恐る恐る見ています・・・。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/228-31857bf4

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。