entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/08/24 (木) 16:57

誕生日プレゼント

先週の二連休をターゲットにデリーかムンバイでテロの可能性がある、とのことで警戒していましたが、幸い何事もなく1週間が過ぎました。
ホッとすると同時に、油断は禁物、という気もします。

実は昨日は私の誕生日でした。
時期的に旅先で迎える事が多いのですが、今年は自宅で。
もう誕生日=嬉しいという時期はとっくに過ぎ(当たり前?)、あるとすれば誕生日自体よりこれまで大きな病気や怪我もなく無事に過ごせた事に感慨を覚える、という子供の頃の心情とは違うものです。

そんなわけで、起きた時にはすっかり忘れていて、いつもと変わらぬ朝でしたが、家族からの「おめでとう。」の言葉でああ、そうだった・・・。と再認識。
以前誕生日が話題にのぼり、子供は「大人になるとさほど誕生日は嬉しくない。」と聞いて驚いていました。
子供にとっては自分の誕生日は一大イベント(その日に何をするかにかかわらず)なので、夢を壊してはいけないと思いながらも、嘘はつけないしね・・・。と言葉を選ぶのに苦心した覚えが・・・。
子供からの「おめでとう。」の後に、小声で(ま、でもあんまり嬉しくないか・・・)と独り言のようなつぶやきが。
以前言ってしまった本音が良かったのかどうか、一瞬考えました。でも、もう小さい子というわけでもないものね・・・。

玄関ベルに出たメイドが、「ドライバーがマダムを呼んでいます。」と。「何だろう?」と出てみると、不意に振り向いたドライバーの手に金魚鉢に入った金魚。
「マダムに・・・。」と差し出されて「ありがとう」と言いながらも面食らってしまいました。

金魚


後で「魚がお好きかも聞かずにすみません。」と言うので、(「大丈夫、大好きよ。 だって私ノン・ベジだしね。 パクッ。」っていうのはものすごく悪趣味なジョークですよね。勿論口には出しませんでしたとも。)「ちょうど今日が誕生日なの。ありがとう。」と言うと、それでプレゼントを用意したのだ、と。
その時は夫か子供に聞いたのね、と思ったのですが、二人とも言っていないそう。 
一体どうしてわかったのかしら・・・?謎・・・。

このプレゼントはどうやら彼の奥さんの発案らしく、前の夜ペットショップに買いに行ってくれたのだそう。何にしたらいいか、散々悩んだと聞き、お給料を沢山もらっているわけでないのに、そんなに気を遣わせたことが申し訳なく思えてしまいました。

それに彼のところは昨年から不運続き。
奥さんが自宅で転倒して腰を痛め、更に治りかけに転倒して手術することになり治療費もかさみとても大変だったのです。そしてまた先月、突然今度は(奥さんの)ひじの骨が砕けてしまったと。
転んだり、ぶつけたりしたわけでなく、「自然に」。
年齢を聞くと34歳、日本人より平均寿命が短いとは言え、まだまだそこまで骨が脆くなる年ではない筈。
原因不明ではあるけれど、もしかしたら、子供の頃の栄養状態に問題があったのかも・・・と彼は言っていました。
彼の奥さんがどのような子供時代を過ごしていたのかはわかりませんが、大変気の毒で何といっていいのかわかりませんでした。

「それにしても、何で金魚?」という疑問は家族や私の友人から。
友人は「前から金魚が欲しいって言ってたの?」とか、「金魚好きなの?」とか。どちらも「No」なんですが・・・。
金魚を飼っていたのは子供の頃で、それも世話は父にまかせっきりだったので、全く自信がありません。
この暑いインドで死なせずにいられるかしら、と。

二匹ともかなり大きな金魚。(「日本で買ったらけっこうするぞ、きっと。」と夫。)
夕方帰宅して、子供がえさをあげてみるとあまり食べないので、不思議に思ったのですが、その後メイドがえさをやりながら、「今日は3回あげました。」と。(それが彼女の4回目!?)
「1日2回で充分よ。あげすぎるのは良くないの。」(こらこら~!知らないうちにあげてたのね~!道理でさっき食べなかった訳だわ・・・)

水中で気泡を発生させる装置(何と言うのでしょう?)、えさとセットにしてくれたのですが、装置は昨日の午前中に既に動かなくなり、交換してもらいました。
大丈夫なのかな・・・と、いまだにおっかなびっくり。

デンファレ


南国っぽいデンファレのアレンジは夫の仕事関係の方々から。
何で誕生日がわかったのかしら?と思っていたら、アポを断るのに、「家内の誕生日なので。」と言ったとか。そりゃ、お花くらい贈らないと・・・ってなるかも・・・。

家族からはびっくりしないプレゼントとカードでお祝いしてもらいました。

インドでは誕生日には本人から周りの人にプレゼント(キャンディーとか?)を渡す習慣がある、と小耳に挟んだのですが・・・本当でしょうか?
どなたかご存知のかた、教えて下さい。
ちなみに私はまだ何もしていません。


スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

お誕生日おめでとうございます!
金魚ですか…嬉しいような困ったような。
やはりACの効いたお部屋に置くのが
いいのかしら。時々金魚の様子を
教えてくださいませ~☆

お誕生日おめでとうございます!本当、なぜ金魚?って感じだけど、その思ってくれたこと自体が、嬉しいですね。イギリスではよく仕事場で、自分の誕生日の時は、ちょっとしたお菓子を持って、みんなに配ったりしますよ。チョコレートとか。インドのもそういうのりなんですかね?

お誕生日おめでとうございます!
確かに年齢を重ねるごとに誕生日の感じ方は微妙に違ってきてますね~^^;。
金魚はなんとも言えませんが、いろんな方がpatjalさんの誕生日を覚えていてお祝いをしてくださったんですね。素敵ですね~^^。
そうそう。こちらからの荷物を送りました。1週間くらいで着くそうです。

サワディ~カ~

おめでとぉ~

私ぐらいになると、複雑なものが・・・・・
それに忘れられたりしてるし・・・・・・

おめでとー!

お誕生日おめでとう!
夏っ子だったんだ、知らなかった~。
金魚に一日3食は多すぎだよね(笑)。
私もメダカに毎日エサあげてるけど肥満気味だから、2日に1回でもいいかなーと思ってるとこです(^^;。
でも生き物がいると楽しいよね。
わんちゃんの写真も、またUP待ってます。

お誕生日おめでとうございます!!
金魚、頑張って長生きさせてくださいね☆★

2つ目の書き込みになってすみません!!

突然ですが、インドって地価が高いと聞いたのですが本当ですか?

macheri さま

ありがとうございます。
金魚、今のところ、元気です。
が、気泡を発生させる装置が2度目の不調です・・・。この後どうなるのか、ひやひやです・・・。

ゆき さま

ありがとうございます。
お祝いしてくれる気持ちはとっても嬉しかったです。おそらくインドは植民地時代の影響があるので、多分そのイギリスの風習なのですね。誕生日に何か配るのは。
納得しました。ありがとうございました。

Pumpkin-R さま

ありがとうございます。
年を取るのはう~~ん・・・ですが、お祝いしてもらえるのは確かに嬉しいですね。
荷物送ってくださったとのこと、ありがとうございます。楽しみにしていますね。

takoome さま

ありがとうございます。
女の子って誕生日とか、記念日とか妙に覚えてるので、何かにつけて「ママ、今度の誕生日で○才だね!!」とか、思い出させてくれます・・・。本人忘れたいのに・・・って思うこともありますよ~(苦笑)。

みっち さま

初コメント(でしたね?)、ありがとう!
そうそう、夏生まれなのですよ。似合わない?(苦笑)
めだか、上手に飼っているんだね、きっと。
金魚はあの日、朝ドライバーが1回、メイドが4回、子供が1回で計6回も!
お腹破裂しそうかも!?と怖くなりました。
その後は1日2回にしてます。
今の所元気。
犬(庭のおばあちゃん犬)もちょっとバテ気味だけど健在です。

タカアキング さま

ありがとうございます。
今のところ金魚は元気です。

ところで、最初に頂いた質問のお答えの中に間違いがありました。
本当にすみません。

所得の所なのですが

前出の雑誌のデータでは年間10万ルピー以上の納税者が人口の約2.7%(約2800万人)、年収12万ルピー以上(約30万円)以上の人口1億6000万人だそうです。

人口の97.5%が10万ルピー以下の所得と言うのは、つじつまが合わずなんかヘンだなあ、と思いながら本を確認して書いたのですが・・・・。
ご迷惑をおかけしました。
これに懲りず、また何かありましたらご連絡くださいね。

お誕生日おめでとうござい「ました」♪

いつもこっそり拝見しています。
ずいぶん昔に一度インドに行ったことがあります。過酷ではありましたが素晴らしい経験でした。今でも「行ったことがある」というだけでなんとなく自慢です。

金魚の名前は??命名してあげました?

ka-rin さま

ありがとうございます。
インドにいらしたことがあるのですね。
旅行でいらした方は住んでいる私などより余程いろいろな面白い所に行かれているのでは、と思います。充分自慢できるかと。

金魚は命名しようかなあ・・・と思っている間に子供に先を越されました。
大きい方が「キンちゃん」、ひとまわり小さい方が「ギョギョちゃん」だというのですが・・・。ナンだかな~です。

ka-rinさんの所にも遊びに行きますね。
これからも宜しくお願い致します。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/225-7a93eddd

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。