entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/07/12 (水) 20:29

インドで暮らさない日々 vol.VIII ~ ローマにて

しつこくもイタリア滞在記の続き・・・。
ジューン・ブライドという言葉もある通り(何で梅雨の花嫁が?と思っていたら、欧州は気候的に6月が最高と聞き。でももしかして、英国だけ?)、さぞいい季節なのだろうと期待して、今回のイタリア行きを計画しました。
日本だとその時期は学校があり、6月の欧州へはインドにいる間に、と思ったことも要因の一つ。
ただ、サッカーのワールドカップの開催国、ドイツがかなり暑いとの情報を得ていたので、もしかしてイタリアも・・・?と恐れてはいたのですが、やっぱり・・・。

ローマは30℃を越えて蒸し暑く、ちょっと歩くとバテそうです。
イタリアは初めての子供と私、メジャーな観光スポットへ、ということでまずはホテルから徒歩で10分程のスペイン階段へ。

スペイン階段


工事中でした・・・。
たどり着いたときには暑さでふらふらになっていたため、階段を下りて(階段の上に出たのです)カフェへ直行。

カフェグレコ


広場からすぐの カフェ・グレコ。
伝統のある店のようで、日本のガイドブックにもばっちり載っています。

カフェグレコ2


クリームソーダ、 青りんごジュース、カプチーノ、サンドウィッチをオーダー。
青汁のようなのが青りんごジュースです。
見かけとは裏腹に、美味しかったです。
クリームソーダは日本のものとは別物、クリームにチョコレート色のシロップ状のものが・・・。
カプチーノ、サンドウィッチはフツーに美味しかったです。

トレヴィの泉


トレヴィの泉。
この近くにある「パスタ博物館」に興味をそそられたのですが、何と休館中でした。残念・・・。

トレヴィの泉2


上の画像はワールドカップでイタリアが優勝を決めた夜の風景。
インドの新聞から。
やっぱり凄いことになっていますね。
滞在中、イタリアが勝ち進むと、バイクの後部座席で国旗を翻し喜ぶ人の姿を結構見かけました。明るい・・・。

フォロ ロマーノ


ローマでは地下鉄などの工事の途中、遺跡が発見されて工事が中断さえる事が多い、と聞いた事がありますが、本当に至る所に遺跡があります。
フォロ ロマーノと言う遺跡群。
インドから市内観光を1回アレンジしてありました。
インドからなので、日本人向けではなく、大部分はアメリカ人だったような・・・。
ガイドのおじいさん、世界最古の博物館の説明で、「コロンブスがアメリカ大陸を発見するより前にオープンした」と誇らしげ。
こんなに自慢しちゃって、アメリカ人の反応は・・・とついドキドキしてしまいました。部外者なのに何動揺してるんだか、私(小心者・・・)。
アメリカ人たち、無言でしたけど・・・。
イタリア人にとってはローマ帝国の繁栄は私たちが想像する以上に世界に対する誇りなのでしょうかね。

コロッセオ


コロッセオは外観だけ見学。
余りに大きいので相当離れないと、全景はカメラに収まりません。

セント ポール寺院


空港からホテルまでの道でドライバーも「これがセント・ポール寺院です(確か、そんな名前)」とわざわざ教えてくれました。
日本のガイドブックには載っていないのですが、観光ツアーにも含まれていました。
例のガイドさんに地図を示して場所を聞いてみると、「郊外なのでこの地図には出ていない」という返事でした。

Sabatini Roma 2


東京でお気に入りのイタリアンのローマ本店へ。
テラス席もあり、東京の店に比べ、カジュアルな雰囲気です。
お値段もリーゾナブルですが、お味はとっても良かったです。

Sabatini Roma 


以前は東京の店でも時々お会いした社長兄弟、「もうトシなので、日本には来られないと言っておりまして・・・」とスタッフの方から聞き残念に思っていました。
が、ここで再会。感激。
生ハムを切ったり、オーダーを取ったり、と忙しく働いておられました。
私たちのテーブルにも担当のボーイさんの代わりに何度か来てくれました。
子供は以前のように、オデコに「チュッ」とれて、固まってました。日本ではそういう挨拶ってしないですものね。

Sabatini
http://www.sabatini.co.jp

エレベーター


宿泊は「Aleph」。
これも日本のガイドブックには載っていなくて、行ってみるまでどんなところだかわかりませんでした。

ロビーは赤と黒が基調のモダンなホテル。
等身大の鎧兜(日本の)が二体ディスプレイしてあったり、カフェに「トマトにイカの足が絡みついた写真」が飾ってあってり、と凡人の私のセンスでは正直ちょっとついていけない感じ。

エレベーターはモンダイの会社のでした・・・。(中は全面鏡張り、モニター画面が天井にありました。)
日本でよりヨーロッパでのシェアが高いのでしょうけれど、乗る時はビクビク。
ローマ駅のエスカレーターもココの会社のでした・・・。

ホテル シンク


部屋のシンクもスタイリッシュではあるけれど、水はけが悪くて使い勝手がいま一つ。
って、5ツ星ホテルで普通洗濯しないでしょうかね!?

屋上


屋上にはとても気持ちのいいイタリアン・レストラン。(前述の変わったシュミのカフェではありません。)
日が暮れるのがとても遅く、午後9時頃にようやく夕闇が。
日中の暑さが嘘のように涼しい夕方でした。


スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

ローマ

2年前に行ったときには秋だったのでこれ全部歩いて回りました。懐かしいです~!
カフェグレコも入りましたよ! イタリアは大好きな国です。この旅行記を拝見したら、またすぐに行きたくなってしまいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Pumpkin-R さま

イタリア、いいですよね~。Pumpkinさんもお好きなんですね。
私もすっかり気に入ってしまいました。
一度住んでみたいくらいです・・・。
秋だと歩いて回れるんですね。
次回は秋のイタリアかな!?

いいな~!

うらやましい!
東京のバカンスの後はローマ!!
しかも5星ホテル!!!
やさしい旦那様ですね~。
私はミラノしか行ったことないんですが、イタリア大好きです!
服もおっしゃれ~なのがいっぱいあるし、
食べ物もおいしい・・・といっても、1人で行くと苦労します。
1皿の量が多いから、1~2品しか頼めない~(涙)。
だからご家族でサバティーニ本店なんてうらやましい限りです!

ホント、うらやますぃーですっ!
インドにも遺跡が街中にありますが
やはりイタリアも、なのですね。
でもきっと遺跡に対する扱い?が
違うのでしょうね。
文化の香りが漂ってきますぅ~

bonbon さま

東京はバカンスというよりは用事と珍体験にちょっぴり遊び(充分遊んでます?)でした~。イタリアがホントのバカンスです~(笑)。

それにしてもイタリア、いいですよね~。
今回行った3都市の中でミラノが一番過ごしやすかったです。きっと一番、現実の生活感もある、東京に似た所だったからかな、と思ってます。
イタリアはペットにも優しそうですよね。
ワンちゃん連れ(列車の中も。床が滑って歩きづらそうでしたけど。)が多かったです。


macheri さま

確かに~! インドも遺跡沢山ありましたね・・・。
イタリアのものは更に古そうです。

割と何にでもアバウトな所はインドと似ている、と思いました。
家族も同意見です・・・。
イタリア、インドそれぞれのヒトが何て言うかわかりませんけど(笑)。

お久しぶりです。kutibue(まー)です。インドで暮らさない日々っいう題に笑ってしまいました。
ローマは住みたいほど好きです 。特にフォロ ロマーノは郷愁を感じるほどです。もしも住んでたら毎日出掛けてしまいそうです。知り合いがちょうど今訪問しています。今の季節がいいんですね。

kutibue さま

笑っていただいて、嬉しいです。
笑いが取れるブログを目指して(?)いるのですが、難しいです。

ローマ、いいですよね。
私も住んでみたいです。
そして、毎日お散歩。夢です・・・。

今年はヨーロッパちょっと暑いみたいですね。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/205-e2f09e19

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。