entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/05/14 (日) 00:08

インド服 ~ チュリダール・カミーズ

先日初めて購入した「外出用」のインド服(記事はこちらです)。 結局、今週のパーティーに着て行きました。
パーティーと言うと、結婚披露宴を始め、やはりインドの女性達は圧倒的にサリー。パンジャビー・ドレスは少数派です。
間近で沢山のサリーを見る良い機会だわ、としっかりと見せて頂いてきました。

ミュール


インド服に合わせる靴もなくて、急遽ミュールを購入。toe ring も合わせて見ました。派手?

バッグ


そういえば、バッグも合うのがなかったよね、と思ったのですが、買いに行く時間もなくて、ごそごそと持ってきた荷物を探した挙句、20年ほど前に香港で買ったビーズのバッグ(多分中国製)を掘り出しました。
チェーンの部分が古びていたので、これまた急遽、ビーズの箱を開けて、ハンドルを造りました・・・。
やれやれ、こんな「泥縄式」じゃ、「マダムへの道」は遠いわ・・・。

チュリダール カミーズ


これが新調した「パンジャビー・ドレス」。
見づらい画像ですみません。
透けるような薄い生地に刺繍(ラクノウのチカン刺繍)と、スパンコールが施されています。
インドにしては、おとなしい色合い(色は上のミュールの画像のパンツの色が実際のものに近いです。)ですが、「ネグリジェみたいかな?」とか「地味すぎる?」とか、結構悩んだのですよ、実は。
本当はいかにもインドのフォーマルぽい(ビーズやスパンコールキラキラの)ものもあり、悩んだ末「う~ん、これは違うかも~」と思い・・・。(夫の会社関係のパーティーだった為)

長い丈のオーバーブラウス(ワンピースの様)、パンツ、デュパタ(ショール)の3点セット。
パンツは形によって名称が違い、私のは昔からある形のつぼまった裾をくしゅくしゅとたるませて着る形の「チュリダール」。
それに対し、ここ数年の人気は「サルワール」という、ストンとした、というか、ズボッとしたというか、とにかくダブダブのもの。
チュリダールとのセットなので、パンジャビー・ドレスでも私のは「チュリダール・カミーズ」と呼ばれるそうです。
日本人マダムの中には「チュリダールは嫌だわ~」という方も多いのですが、最初の1枚はこれにしてみました。(ってまだ作る気?)

インドの服はいわゆる洋服のように、ダーツやいせ込みが入った立体の人間の体に合わせたものではなく、「平面的」。
しかも、ブラウスにはジッパーやボタンなどの開きがないのが普通。
その上、個々人の体型にぴったり合わせてあるため、脱ぎ着がとても大変。
破れるんじゃないか、とヒヤヒヤしました。
今度はテーラーさんに頼んでジッパー開きにしてもらおうかしら。

ビーズ講座


ちょうど前日、ビーズの講師をしていらした方のビーズ講座があり、淡水パールのリングを造りました。
そこで、他のアクセサリーも淡水パールで統一、このリングを。

やっぱり日本で着るのは勇気がいるかな、というパンジャビー・ドレス。セットではなく、パンツを変えれば大丈夫かな?
在印マダム達の間でも、日本では無理でしょう派と、アレンジすればO.K.じゃない?派の二つの意見があります。
さて、どちらでしょう・・・?
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

淡い色合いのパンジャビを選ばれたPatjalさんはきっと優しいかたのなのでしょうね!
ブログの文面からも察することができます☆脇下からジッパーをつけてもらうと
脱着がとてもラクになると、お友達が言ってました。是非改良してみてください!

最近は

チカンワークのスーツ、色もとってもかわいいですね~。
刺繍部分がもっとよく見たかったです!

日本でも去年の夏くらいから、トゥ-・リングやパヤル(アンクレット)といった、
足元のおしゃれ、流行っているみたいですよ~。
今年もまだ続いているみたいです。

チュリダールは、昔から若い女のこの間では人気ですよね!
サルワールは、あまりダボダボでないものもあるのですが、
最近はやりのダボダボのひだたっぷりのサルワールは
「パティアラ」という名前で呼ばれています。

カミーズも、オーダーする際に指定すれば、ダーツを入れたり、ジッパーをつけたりできますよ~。
ジッパーは、サイドだけでなく、背中の部分につけることもできます。
私も、体ピッタリの細身のものが好きなので、
時々ダーツを入れたり、ジッパーをつけたりしてもらいます。

最近は日本でもエスニックファッションが流行っていますし、
次回作られる時は、ショートクルタと呼ばれる丈の短いカミーズを仕立てられれば、
日本でも着られると思います。
私も時々着ています。

macheri  さま

「優しい」なんて褒めていただいて、ありがとうございます。でもまあ、どうしましょう、という感じです、実際の私を知っている人の目に触れたら・・・と(冷や汗?笑)
脇にジッパーだと背中もすっきりですよね。
後ろだとフツーのワンピースのようになりますね。たまに街でそういうパンジャビの人を見かけますが。
この際一着目のこれも直してもらった方がいいかもしれませんね。 情報ありがとうございました。


うさぎ さま

「パティアラ」初めて聞きました!

確かに、日本のショップや雑誌などでもインドっぽいものが最近多いなあ、と帰国のたびに思います。
ミュールなんかもインドのものは派手で、これは日本じゃ浮いちゃうかも・・・と思っていても、結構日本のも派手だったりして、あまり考えなくていいのかな、と言う気もします。

またいろいろ教えて下さいね。

淡水パールのリング

素敵ですね~!
写真の作り方のペーパーは日本語のようですが、講師も日本人の方なのでしょうか?ムンバイにはそういう講座がないので、うらやましいです~!
そうそう。あの鳥のナプキンリング、ムンバイのお店では取り扱いがないそうです。残念~(T^T)!

Pumpkin-R さま

ありがとうございま~す。
私が所属している日本人会婦人部ボランティアグループ企画の「ミニ・ボランティア」という講座の一つで日本人対象のものです。講師も内容もその時によって違うのですが、この回は日本人の方が講師でした。(だいたいがそうです。)
ムンバイ日本人会にも似たような企画があるかも知れませんね!?
鳥のナプキンリング、私も探してみましたが、私が購入した店では売り切れで入荷も未定だとのことです。近々Cottage Empoliumに行くので見て来ますね。

ムンバイにも

ボンベイクラブという同じような主旨のグループがありますが、現在はそれほど活発な活動はしていないようです。
日本人の講師の方は婦人会のメンバーの方が持ち回りで担当されていたりするんでしょうか?ビーズや前日のナプキン講座、素敵ですね。ムンバイでもやりたいです。
鳥のナプキンリング、気にかけていただいてありがとうございます。
あれから他の店も回りましたがないですね~^^;。希少価値ですね^^。

Pumpkin-R さま

ムンバイの方が日本人が少ないと聞いていますので、活動の方も小規模なのかも知れませんね・・・。 講座の内容や講師は1回ごとの企画で、その都度決めているようです。有志の方だったり、「あの方にあれを是非」と依頼したり、と。結構皆さん、いろいろ出来る方が多いので、楽しいです。デリーにPumpkinさんがいらしたら、絶対お料理講座リクエストしちゃいます!

ナプキンリングはエンポリウムにありましたが、品薄、絵付けの雑なものもありました。1個63ルピー+tax.ホテルのアーケードにもありましたが、やはり、品薄な上に、1個150ルピーと吹っかけてきました。
どこまで値切れるかですね。昨日の感触では3ケ190ルピーくらいまでいけるかな?という感じでした。

はじめまして

チュリダールで検索をしたらたどりつきました。現在、タミールナドゥのコインバトールからケララ州まで毎朝通勤して、仕事をしています。とりあえず今回は4月の中旬まで、あとは、1ヶ月半おきぐらいに日本と、インドの往復になります~。素敵なカミスですね~。今日、私も3着分の布を買いました。明日仕立てに出します。楽しみです。また、おじゃまします。

コメントありがとうございます。

v-22bombaymix さま

仕立て上がりましたか?
楽しいですよね、インド服。
こちらに来た当初はあまり着なかったのですが、一度着てみたところ、快適でやっぱり土地の気候に合ったものなのだなあ、と妙に納得しました。
こちらからも遊びに行きますね。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/191-903b9e3d

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。