entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/07/25 (月) 20:14

車窓から vol.III

樹下床屋


車窓からの風景、続編です。
木の下に男たちが集まって一体何を?と思うでしょ?
これはインド名物(?)「樹下理髪店」です。
木陰に鏡が1枚と、散髪用の道具、椅子、そして、場合によっては日除けのブルーシート、店の道具はこれだけのようです。
それにおじさんが一人。
順番待ちのお客さんが数人いる事もあり、どこも商売は繁盛しているようです。

ホテルなどには超が付く(お値段の方も)高級理容室もありますが、街中で日本のような理髪店、ましてや、赤、青、白の有平棒(というんですってね。最近知りました。)にお目にかかることはありません。

車窓から6


リヤカーに乗せられているのは、神様の像や、色鮮やかなオウムの像。

給水車


給水車。
インドでもなぜか大型トラックには派手な絵の描かれているものが多いのです。
民族を越えてトラックの運転手さんに共通する心情のようなものがあるのでしょうか。
インドは「牛」のイラストが人気のようです。

車中から見るフシギなものはまだまだ、一巡していないようです。
これからもどんな物が見られるか、楽しみ!?


スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

ほぼ毎日の更新、ご苦労様です。
毎日楽しみに読ませてもらっていますが、更新の頻度・意欲・ボリュームには感服します。
それだけ、発見・感動(?)がいっぱいなのでしょうね。

motoさま

いつも見てくださり、ありがとうございます。
励みになります。
これからも頑張りますね~。

きっと、日々inputされる、目新しい出来事をoutputしないと、ダメなんだと思います。
「感動」というよりはね・・・・。
「感動」だともっと嬉しいのですがね・・・。

そうそう、関東地方は地震があったのですよね。大丈夫でしたか?
今は台風が来ていると聞きましたが・・・。

くれぐれも気をつけてくださいね。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/18-cab7146a

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。