entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/04/10 (月) 16:09

デリーに戻って・・・

先月末にデリーに戻ってきた私たち。
すご~く暑くなっていたりして・・・と内心ビクビクでしたが、1時間程の遅延で付いた空港は思ったほどではなくてホッとしたのでした。
(機内のアナウンスでは33℃と聞いていたのでゲンナリしていただけに。)

東京での後半の買出しなどで、骨休めに行ったつもりが、逆に骨休めが必要な状態でデリーに戻って来たのでした・・・。
数日はのんびりして・・・と企んでいたのですが・・・。

翌日は一時帰国前から予定に入っていたパーティーに出席。
ビールを大きいグラスで1杯と赤ワイン1杯弱だったのに、不覚にも「二日酔い」・・・。
頭痛と吐き気で最悪な気分。
もともと赤ワインにはめっぽう弱い体質らしく、すぐ悪酔いしてしまうので1杯でとどめる事にしているのですが、今回はそれでもダメでした。
日本での疲れのせいか、はたまたトシのせいか・・・。(あまり認めたくはないけど・・・。)
これまでにない事にびっくりしている夫に「やっぱりインドのワインはもっと体質に合わないかも・・・」と言うと、「昨日のはボジョレーのかなりいいのだったらしいよ。高かったって言ってたぞ。」とのこと・・・。
「・・・・。」(ショック。)
お店で出されたものと思っていたら、幹事さんがちゃんと気を利かせて持ち込んだものだったのですね。

まる1日は使い物にならず、よれよれ。
夕方になってやっと復活したものの、「外食する?」との家族の誘いに乗る気分には到底なれず、「何か作るわ・・・。」と。

メイドは病気のため、休養中。
よって、普段は料理するだけで(それもメニュー構成と、仕上げだけ)、後片付けなど一切はお任せですが、今は全部自分でしなければなりません。(日本にいれば当たり前のことでしたが・・・)
それでも、外食より余程ましかな、という気分。

実は前の晩のパーティーの最中に仕事(内職)の依頼の電話があり、先方の切羽詰った様子に、半分だけなら、と受けてしまっていたのでした。
重なる時には重なるものです・・・。
たまにする「内職」ですら、上手く管理できないでいる私。
日ごろからフリーで、またSOHOでお仕事している方々はプライベートな生活との兼ね合いをどうマネージしていらっしゃるのかな?、と思います。
昼間休んでいた分を取り戻すべく、夜はひたすら内職にはげむのでした。

何とか仕上げホッと一息、もつかの間。
次なる作業が。

2月に頼んであった日本からの取り寄せ品が届きました。
会社によってそれぞれ違うようですが、夫の勤務先の福利厚生の一環で、会社で日本からの食料品(生ものを除く)、日用品の送付を手配してくれるのです。

荷物


今回は段ボール11箱分。

荷物2


デリーに戻ってきた時には30℃台の前半だった最高気温はあっという間に40℃になっています。
家は熱を逃がす造りで外気温よりは低めとは言え、段ボールの開梱作業をするとやはり汗だくに。

しかも、破損防止の為の緩衝材が沢山入っていて、開梱~オーダーリストとのチェック~片付け、となると一仕事。
この制度があってこそ成り立っている今の生活、有り難いことこの上ないのですが、疲労のたまっている今回の私にはちとツライものでした。
運よく春休み中の子供に手伝ってもらい、何とか片付け終了。

荷物3


開梱した後の残骸。
日本の様に段ボールを潰したり、ゴミを分けたりせずに、そのまま家の外に出せば良いので、日本で同じ作業をする事を考えれば、一手間も二手間も少なく済みます。
日本製の段ボールは「優秀」のようで、割と良い値で売れるのだとか。
いつもはメイドに「カバリ(=廃品回収業者)に売って、お金は門番と分けてね。」と言うのですが、今回はどうしようかな。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

サワディ~カ~ お帰りなさいまし。
まぁ、暑さに疲れるのはここも一緒ですが・・・
その荷物、片付けるの大変やったでしょうね、でも、会社がやってくれるなんてうらやましい。。。
私、18日から10日間ほど・・・・コルカタへ参ります。
何でこぉなったンかわからないんやけど・・・・タイ友と一緒です。
きっとすごいんやろなぁ・・・ちょっと恐ろしいかも・・・

こんにちは!

40℃以上、、考えられません~、、。
ムンバイは35℃らしいですが、日差しが強く家の中に居ても日焼けしていく感じがします。
デリーで勤めている夫の同僚(アメリカ人・女性)は、この時期に合わせて(?!)妊娠して、出産休暇でアメリカに戻ったそうです。苦笑

あ、takoomeさん、コルカタに行かれるんですか。コルカタはインドの中ではビーフの産地として有名で、そこのビーフ料理(カレーとか、キョフタとか、、)はいろいろ美味しいのがあるらしいですよ。

その後ご回復?

お帰り!?まさかワインで二日酔いとは・・・。たいへんでしたね。日本との往復含めていろいろ疲れてたのよ!きっと!温度差もすごいし・・・。
そういう私も、実は先週金曜日まで仕事半分、遊び半分、イタリアに行ってきました。
私はもともと弱いので、初めの1杯で、毎晩半分もう眠ってました・・・・。
今はその取材原稿のまとめと、秋の企画の絵本のなんと原画用のケント紙に、仕上がり線を引く作業中です。(いまどきそこまで編集者にさせる作家がいるんですよ!)
フリーって、聞こえがいいですが、やはり、そう、自己管理が一番むずかしいかもしれませんね。
くれぐれも、無理せずに・・・!今月からは本格的に家でのんびり仕事しつつ、拝読します!

ある時"移動店舗"に堂々と我家の名前が記してある段ボールを使っているのを発見して、恥ずかしくなってしまったのを覚えています。多分あれは日本から送った船便の段ボールだったと思います。再利用してくれるのはいいんだけれど、名前がねぇ~

takoome さま

インドにいらっしゃるとの事だったので、密かにデリーかな~なんて楽しみにしておりましたが、コルカタなんですね。残念。
私はコルカタ行ったことないのですが、そういえば、夫が先ほどコルカタ出張から戻って来ました。デリーより涼しいと言っていたような・・・。
どうぞお気をつけてよい旅を!


Pumpkin-R さま

40℃を超えるとさすがに暑いです・・・。
ムンバイも充分暑い事と思いますが・・・。
コルカタはビーフが沢山あるんですね!?初めて聞きました。やっぱり一度行かなければ・・・。

NAGA さま

そうそう、イタリア行くって言ってましたよね。その話も聞きたいです。
フリーでの仕事ってやっぱりいろいろ大変なんですよね、きっと。NAGAさんもからだに気をつけて、頑張ってくださいね。
二日酔いの件はホントお恥ずかしい限りですが、もう大丈夫です。


macheri さま

そんな風に使われているんですね、段ボール!?
ウチなんかちょっと変わった名前なんで、ますます恥ずかしいかも知れません。名前を消してからだそうかな?それも面倒ですが・・・。

サワディ~カ~
行き先が変更されました。詳しくは・・・blogに書くかもしれませんが・・・・
デリーです。
ソムオー持って行ったげよか? 本物のヤム、作りませんか?

takoome さま

デリーに変更なんですね!?
暑いのでお気をつけていらしてくださいね~。

本物のヤム・ソムオー作ってみたいですが、そんな事お願いしてしまってよろしいのでしょうか??

でわでわ、持ってまいりますが・・・インドの方の検査は・・・厳しくないですか?

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/177-79fcd4ff

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。