entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/03/12 (日) 19:56

「ホーリー(Holi)」に向けて~インドのお祭り

3月15日は「ホ-リー」にあたります。
ヒンズー教の行事は西洋暦ではないため、毎年日付が変動します。

ホーリー(Holi)とは、インドの三大祭りの一つに数えられる大きなお祭りです。
何でも冬小麦の収穫と春の訪れを祝うものなのだそう。

誰彼構わず、色粉や色水を掛け合う、というちょっと引いてしまいそうなお祭りです。
普通に道を歩いているだけで、建物の窓から色水が飛んできたり、背後からいきなり浴びせかけられたり、とこの日の外出には覚悟が必要。
外出している人はかけられることを前提に歩いている、と見なされるというわけなのでしょうね。

去年は確か、3月下旬だったと記憶しています。
子供の学校が春休みに入っていたため、これ幸いと、日本に向けて脱出していたので、その時の騒ぎは知りません。

今年は学校がまだ残っているのですが、15日のホーリーを前に(この日は祝日)やはり、脱出予定。

ホーリー2


近所の店(本当は食品店)の店先にも「ホーリー グッズ」が。

ホーリー3


色粉や水鉄砲が並べられています。

ホーリー


私のドライバーによると、ウッタル・プラデーシュ州ではこのお祭りがとても盛大で、1ヶ月も続くのだそう。
さすがに色水掛けを1ヶ月続ける訳ではないでしょうが、ずっとお祭りムードなのだそうです。
「マダムはホーリーみたいなお祭りがお好きですか?」
と言うのですが、「去年はいなかったし、今年も日本に帰る予定なのよね。一度くらいは見てみたいけど・・・。」
と答えました。
色水かけられるのはちょっと嫌だけどね。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

ホーリー、、

こんにちは!
タイから戻ってきました!
ダイビング三昧、そして食材調達。充実した休暇でした^^。
ところで、ホーリーですが、誰に聞いても「外出しないように」と言われます。写真に撮りたい気もするのですが、、。やっぱり諦めたほうが良いですかね。

はじめまして

はじめまして!最近インド人の友達ができまして、color festivalの祝日の話を聞きました。私はインドのことを全然しりません。なんの祭りなのだろうと検索したら、この素敵なサイトにたどりつきました。
電球の話、街の写真、サリー選び・・拝見させていただくだけで、自分もインドで生活してるような感じができて、とても楽しませていただいております。お気に入りに登録させていただきました。いつかはインドに行ってみたいな、と思っていましたが、今すぐ行きたくなりました。(笑)
これからも普段のインドを教えてください!よろしくおねがいします。

ボンジュール!

はじめまして。
パリのバナナです。

いつも拝見して、夢にひたらさせて頂いております。感謝!
インド人弟がデリに住んでいます。
ご迷惑でなければ、リンクにイレテイタダケマセンカ?

”バナナ@パリ 世界へGO"でいかがでしょうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/banana77world/


よろしくお願いいたします。

バナナ

またまたコメント返し遅くなり、すみません。

Pumkin-R さま

ご無沙汰しています。
Pumpikinさんがタイから戻られるのと入れ替わりで日本に行っていました。
タイの休日、チラッと拝見しましたが、いいですね~~。後程ゆっくり伺いますね。
ムンバイのホーリーはどうでしたか?



candy_sweets さま

コメントありがとうございます。
またいらしてくださいね。ブログにも、そしてインドにも。
こちらこそ、宜しくお願い致します。


banana さま

コメントありがとうございます。
banana さんのブログ拝見しました。
まだじっくり読ませて頂いていないのですが、インドと似ているなあ、と感じること、訪ずれた事のない国のことなど、とても興味深いです。

リンクさせて頂きました。
今後とも宜しくお願い致します。

ムンバイのホーリー

一度見てみたいと思っているのですが、夫の同僚やメイド、運転手に至るまで、口々に「外出しないように」というので、結局家から一歩も出ませんでした。
アパートの敷地内を歩いていたガードマンの服が、誰がかけた塗料でカラフルになっていたのには、「これか、、、、。」って感じでしたね。
日本ではのんびりできましたか?
次の更新を楽しみにしています!

Pumpkin-R さま

そうですか~、やっぱり。
私もドライバーに気をつけるよう言われました。
そういうことするのって子供達でしょ?と、
最初あまりピンと来なかったのですが、我が家の目の前が学校なんです。
デリーの学校は14日からホーリーの休みだったようで、13日には色粉で凄い顔(制服も)になった子供が沢山いて、納得しました。
買い物に行ったところ、ドライバーに「マダムの前に出てきた人が生卵ぶつけられてましたよ。あぶなかったですね。」といわれました。
鳥インフルエンザ発生直後なのに、生卵は危険すぎる~と思いました。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/166-1e53a76d

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。