entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/02/17 (金) 02:33

スイーツ講座~バレンタイン特集

バレンタイン・デーを前にした先週のある日、スイーツ講座に参加して来ました。

所属しているボランティア・グループの主催する講座です。
なぜ、ボランティア・グループでこのような講座を?と不思議に思うでしょ?
私も最初はとても不思議でした。
何か人に教えられるマダムが講師となって講座を開き、集めた参加費をボランティアの活動資金にする、と言う仕組みになっていて、貢献度が最も高いのは講師役のマダムということになります。
そのほか、運営に携わる方々が何名か、私のような講座の参加者はボランティア活動をしている、というよりは、単にお稽古事をしているような感じです。
参加する度に、こんなに得しちゃっていいのかしら・・・と思う程です。

講座


この日はスイーツの上手なマダムに「ガトーショコラ」と「トリュフ」を教えて頂きました。

チョコレート


デリーで手に入るお菓子の材料は限られています。
使用したチョコレートは味を重視して、輸入物。
この日は右側の「リンツ」のダークチョコレート。
輸入食材を扱う店で購入したそうです。
300グラムで360ルピー(約980円)。
結構いいお値段ですよね?
欧米からの輸入品を買おうとすると、日本並みです。

生クリーム


生クリームはインド製が安価で手に入りますが、加熱使用のみに限られます。

デザート


ケーキを焼いている間に、予め講師のマダムが用意してくださっていたスイーツの数々でhigh teaを頂きました。
どれもこれも、プロ級の仕上がり。
あまりに美味しくて、ここへ来た本来の目的を忘れて、ティータイムを堪能しました。

スコーン


テーマがバレンタインなので、ハート型のスコーン。
細かい所にまで気配りが。

その数日後、バレンタイン・デーを翌日に控えて、我が家の子供がチョコレートを作ると言い出しました。
担任の先生とクラスの男の子達(全部で6人)にあげるのだとか。

トリュフの材料


トリュフの材料。
インドでよく出回っている、cadburryのミルク・チョコレートを使いました。(子供なので)
トッピングは日本から持って来たもの。

トリュフ


出来上がったのはこちら。
アルミのカップなどの小物も材料同様、手に入りにくいのでした。
ちょうどいい大きさのものがなく、日本から持ってきたものに2つずつ入れました。

ガト ーショコラのざいりょう


私は子供の手伝いをしながら、「ガトー・ショコラ」を作りました。
材料はいつものC block marketで。
バターと、「リンツ」のチョコレート。
講座で使用したものは見つからず、100グラム150ルピーのもの。(更に高かった・・・)

じきにママと一緒にチョコレート作るのは嫌、とか言い出すのでしょうね。
確かに私も毎年子供の助手は願い下げですが・・・。

スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

こんばんは

ランキングサイト見てたら記事が出ていたので、見にきました。BLOOG-RANKINGってゆうサイトでした。yahooで検索すれば出てくると思います(^^)また見にきますね~!

私も参加したい!

抹茶のゼリー(?)の上に乗っているのは餡子ですか?!アメリカでは缶の餡子が手に入ったのですが、こちらでは見かけず、送ればよかったと来てから激しく後悔しました。甘いものは普段食べないんですが、餡子は時々食べたくなるんですよねぇ。
こんな活動があると良いですね。講師役も日本人のマダムなのでしょうか?こんな会があったら私もぜひ参加したいです^^。

サリナ さま

来訪ありがとうございます。
また遊びにいらして下さいね。


Pumpkin-R さま

抹茶ゼリー(当たり!)の上のはお察しの通り、餡子(ゆで小豆)です。缶詰のものを使っていました。
餡子、インドでは見かけませんね。
アメリカにあるのは「日本食材」として、ですか?
私はやはり、缶入りゆで小豆を持ち込みました。あと、粉末の漉し餡(水を加えて使うもの)も。
日本のとは少し違いますが、インドにも小豆はあるので、支社長宅のコックは小豆を甘くにて、和のデザートに使っています。結構美味しいです。お手間でなければ是非・・・。
この日の講師は日本人マダムでした。楽しい&美味しい会で、こんな事ばかりしてていいのかしら~と思いました。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/153-12e94ed2

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。