entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/02/07 (火) 15:18

学習発表会 ~ 日本人学校にて

週末、日本人学校で学習発表会があり、観に行って来ました。
学習発表会とは、昭和時代でいうところの「学芸会」。
デリーの日本人学校は小学部、中学部と付属幼稚園から成り、全体でも100人程の小さな学校です。
そこで、運動会や学習発表会のような行事は全校合同で行われます。
日本の学校ではなかなか見られないような年齢層の幅広さで、これもなかなか楽しいものです。

各学年ごとの発表内容は、劇あり、ダンスあり、朗読劇あり、太鼓あり、研究発表あり、と多種多様。
人数が少ない中で一人でいくつもの事をこなしてたどり着いた苦労を感じさせないものでした。

太鼓


小学部6年の和太鼓。
これは昨年インドで大工さんに頼んで作ったもの。
マンゴーなどの木をくりぬいたものに、牛の皮を張ってあります。
最初、学校で太鼓を作っている、と聞いた時にはこんなに本格的なものだと思わなかったので、運動会で初めて仕上がりを見てびっくり。

太鼓2


この学年は3人しかいないのですが、太鼓に関する展示も。
太鼓に牛の皮を使うことについての是非に関するアンケート調査など、インドならではのものもありました。
デリーはヒンズー教徒の割合が多く、食肉としての牛肉は流通していないのですが、牛のと殺が禁止されているわけではなく、ヒンズー教徒以外で、牛の皮を扱う人もいるようです。
演奏は息がぴったりでした。

大統領官邸


普段なかなか入れない場所を見学した学年も。
大統領官邸。
警備上の理由から、撮影禁止の為、スケッチを発表してくれました。

炭坑節


交流のある現地の学校とのコラボレーションによるダンス。
上はインドの子供達の「炭坑節」。
インド人が炭坑節を踊る所は初めて見ました。
練習を積んだようで、みんなしっかりと踊っていました。
はっぴ姿も板について。

カタック


こちらは日本の子供達によるインドのダンス「カタック」

カタック2


カタック3


インドと日本の子供達が一緒に踊ります。
男の子も女の子もヒカリモノ(ラメ入り)の衣装、男の子も大きなイヤリングをつけています。

八郎


朗読劇「八郎」は小学部5年生。
オール秋田弁バージョン、衣装も昔の日本の冬を再現していて、インドにいる事を忘れてしまいそうでした。

調査


デリーの都市計画についての調査や、インドの子供と日本の子供の違いについてのインタビュー調査など、中学生ともなると、しっかりした内容です。
普段の生活では知り得ないような事を酷暑の中でのインタビューや分析でまとめていました。
ふむふむ、と感心。

調査2


インドと日本の若者の価値観の違いは、まさに発展段階にあるインドと、既に成長をとげた豊かな日本を象徴している、と思いました。

調査3


インドの若者の欲しい物がお金では買えない物(ソフト)であるのに対し、日本の若者はゲーム機器など、お金で買える物(ハード)。
両者の間には、国の豊かさの違いという単純な事のみならず、社会構造の違いなどもあるのかな、と思いました。
けれどもちょっと考えてしまったのも事実。
日本の子供達は何でもお金で買えると思っているのか、あるいは、お金で買える物、買えない物があると理解した上で、「欲しい物」といわれた場合無意識に「買える物」の中から選んでいるのか、と。
いずれにしても、インドや日本のそして世界中の若者達に希望を持ち続け、幸せな人生を探求し続けてほしいです。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

サワディ~カ~

同感です。

ここに居たら妙な人に会いますが、沢山います。
『こんなところへ仕事とはいえ、子供まで連れてきて・・・この子が不敏で・・・』だそうで、
日本と同様、溢れんばかりの日本の物を持っています。日本のタイムリーな漫画を買っています。

それをしないと日本人達とつながってられないそうですが・・・・・(子供達談)

そうゆうことをしない私は・・・・日本人の奥様達と・・・・は・・・限りなく不可能に近い。

takoome さま

タイはいろいろなものが手に入る、と聞いていますが、それでも日本からの持込、多いんですね~。
インドはないので、逆に諦めがついているのかも!?知れません。(苦笑)

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/148-c8143db1

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。