entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/01/24 (火) 18:59

土曜の買い物

日本から持って来て使っていた DVD プレーヤーが年末に壊れてしまいました。

日本とインドでは電圧が違い、日本の100Vに対し、インドは240V。しかも、電圧が日本ほど安定していない上に、停電も多いと来ています。変圧器の針を見ていると、停電後に電気が再び流れ出した瞬間は250Vを越える事もあるようです。

そこで、マイコンなど、繊細な部品の使われている電化製品はスタビライザー(電圧安定器)を通すのが良い、とされ、エアコンは全てスタビライザーを通しています。
が、DVDプレーヤーにはうかつにも、スタビライザーを通していませんでした。

日本は電圧が安定している為、日本の電化製品は電圧の多少の上下にも影響を受けやすい、と聞いてはいたのですが、度重なる停電にも耐えていたので、大丈夫と過信していました・・・。
深夜のDVD鑑賞途中での停電、電源を切らないで停電の終わるのを待っていたところ、突然、「ブチッ。ピーーーー・・・」と。
DVDの部分は全く機能しなくなってしまいました。

この機器、再生専用の「プレーヤー」でなく、録画もでき、VTRも付いているので、故障はかなり痛いです。
しかも、電化製品に強い夫のドライバーが修理にだしてくれたのですが、一向に直る気配がないのです・・・。

そこで修理は修理で待つこととし、インドのDVDプレーヤーを買いに行きました。
今度は単純に再生のみの機種です。

電化製品好きの夫のドライバーにマーケットへ連れて行ってもらいました。
ドライバーによれば、インドの工業製品には定価の設定されていないものも多いそうです。日本で言う所の「オープン価格」と言うことでしょうか。
電化製品に関して言うと、一番高いのが「デリーの銀座」ことKhan Market(カーンマーケット)、次が GK(Greater Kailash), そして Mohan Sign(モハン・シン)Market.
我が家から最も近いのがここということで、願ったり叶ったり。

車窓から 少年


車窓から見た少年。
お父さんの乗る自転車の荷台の荷物の上に座っています。
こちらの人たちはバイクや自転車の荷台にしっかりつかまりもせずに乗っていて、どうしてあれで落ちないのだろう?といつも思います。

Mohan Singh Mkt 2


モハン・シン・マーケット。
何軒かの電化製品の店が並んでいます。

Mohan Singh Mkt


DVDにはregion codeがあり、適合していないプレーヤーでは再生できない、と聞いていました。
日本製のDVD(リージョン・コード2)を観たいので、と持参したものをかけてもらいました。
最初、不適合でかからなかったのですが、プレーヤーの方を操作して再生できるようになりました。
そういうことは初めて知りました。
日本のDVDプレーヤーもそういう調整ってできるのでしょうか?

DVD player


入っていた箱。
5.1chのものが最新モデルだとか。

DVD player2


店の言い値は4,000ルピー(約11,000円)。
値切ったのですが、安くならず・・・。
けれども箱の横のMax. retail price(小売値の上限)が削り取られているのですけれど・・・。何だか釈然としませんよね。
これを見つけて、ドライバーが更に交渉してくれましたが、結果は変わらず・・・。

Basant Lok 牛


この日は「デリーの原宿」こと、Basant Lok(バサント・ロック)にも行きました。通りに出てくると、何頭かの牛がいました。
最近仔牛をよく見かけます。
本当に小さいものからある程度成長したものまで。
母牛らしき牝牛に大小2頭の仔牛が一生懸命付いて歩いている姿を目にする事もあります。
牛も人間のように兄弟の子育てをする事もあるのでしょうか?

Basant Lok 牛2


仔牛の中でも生まれて間もないと思われるものは、毛がしょぼしょぼと柔らかく波打っていて、何とも言えないかわいらしさがあります。
どうしたことか、売店のウィンドーを「舐める」という行動に出た、2~3頭の牛、店主に思いっきり顔をひっぱたかれていました・・・。

スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

サワディカ~
人は・・・荷台でもどこにでも、人がたわわに乗っても捕まらないのはアジアだから?
電気屋さん、よく似てる、、インド人は布屋さんとか洋服屋さんが多いかな、こっちでも、なかなか負けてくれないよ、
根負けしてしまうゎ、これからも、いろいろ教えてくださいね、

takoome さま

デリーでは人数制限がないんじゃないかと思う程沢山人が乗った車をよく見かけます。バイクも然りです。車はまだまだある程度裕福な人たちのものなので、ファミリーカー=バイクの家庭も多いようで、一家5人乗りなんていうのもざらです。(うち3人は子供)。命がけ?という感じで見ているこちらの方が怖くなります。
値切るのはまだまだ下手なんですよね~。完全に足元みられちゃってるんですかね・・・。修行が必要です・・・。
こちらこそ、タイ事情など、教えて下さい!

値切り交渉術

 こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいてます。停電後の電圧って一瞬高くなるのですね~。初めて知りました。
 DVDプレーヤーの値段の件、残念。価格の部分はがしてあるのってかなりうさんくさーい!意地っ張りな私はそれだけでもう買わないかも・・。
 日本人と見ると価格を吊り上げて言われるのが常。そういう時に私が使っていた手は・・・言い値を聞いたらあきらめた素振りでつれなく通り過ぎるのです。そうすると必ず「待て、待て、待て」とあわててひき止めて値下げ価格を提示してきます。自分が納得する値がでるまではその店で買う気がなさそうな素振りを通します。熱心な価格交渉をすると逆に、今すぐ買いたいこちらの事情を察するみたいなので・・。タイではこの手がかなり有効でしたが、インドではどうでしょうか?ぜひやってみてください(笑)。まあ大概の日本の方はそこまでしなくても元々そう高いわけじゃないから・・とあきらめるみたいですが。
 自分が元気な時はそうした現地の人との駆け引きを楽しむ余裕があるのですが、海外暮らしに疲れ気味の時には全て定価で売られている日本のシステムが恋しくなったりしてました。
 patjalさんはそんな気分になることはありますか?どうかめげずにがんばってくださいね。
 

saya さま

この時は後に予定があって、20分くらいで買い物を済ませなければならなかったので、その切羽詰った雰囲気が店のおじさんに伝わってしまったのでは?と言う気もします・・・。完全に足元見られてますよね~。

韓国ソウルではsayaさんの手、使ってましたよ~。それでも「値切り下手」でしたけど・・・。インドでも今度やってみます。

もともと、伝統的に買い物&値段交渉には何時間もかけるのが当たり前、と言うインド、買い物に行く時は後に予定を入れない、か、1回で決めなくても良い心積もりで行くかのどちらか、気持ちに余裕がないと値切りも成功しないのかも。

運よく値切れたとしても、インド人に対する価格よりは高く買うことになるのだろうな、と思いますが、だからといって諦めちゃダメですよね。

インドでデジカメを買うには…

はじめまして

はじめて投稿させていただくのにのっけから質問をごめんなさい。

インドで新品のデジカメを買うにはどんなお店がありますか?やはりパパママストアですか?価格も知りたいのですが…。メジャーなインドのオンラインショップを教えていただけたらとっても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


JJ さま

こちらこそ、はじめまして。

コメントありがとうございます。
ごめんなさい、デジカメに関してなんですが、多分カメラ店にあるのでは・・・ということしか今の時点ではわかりません。
こちらの日本人は皆さん、日本から持ち込んでいます。私のも2台とも日本から持って来たものです。
インドで買おうと考えている外国人はあまりいないかもしれませんね。
オンラインショップも利用した事がなく、今のところわかりません。
周りの人に聞いて何かわかったらUPしますね。お役に立てずにすみません。

返信ありがとうございました☆

遅れましたが、写真がたくさんあってとても楽しいので、いつもお仕事の合間に、コーヒーを飲みながらホッと一息つきつつ楽しませていただいております♪

これからも楽しく拝見させていただきます♪
どうぞよろしくお願いいたします。

JJ さま

こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします。
またちょくちょくいらしてくださいね。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/139-4d448f3b

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。