entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/11/26 (土) 00:15

ネルー・プレイスへ

来月のバザーに出品する物を作る布を買いに、ネループレイスへ行きました。
各マーケット、例えばよく行く家の近所のC Block Marketにも生地屋さんはあることはあるのですが、小売店が2軒のみ。
車で30分かけても、やっぱり品数の豊富なネルー・プレイスへ出向きたくなります。

ネループレイス犬3


3匹の犬が昼寝中。
生地屋さんがずらりと並んだ前の広場にはいつも犬や人。
インドに来て、昼間からカジュアルな服装の成人男性が街や道路に何人もいることに違和感がありました。違和感というより、「抵抗」があった、と言う方が近いかもしれません。
この人たち、昼間なのに、一体何を?と。

ネループレイス犬


一匹に寄って見ると・・・。

屋台


木陰に屋台がでていました。
チャパティとカレーのようなものが見えました。

屋台2


こちらはドーサ?

IBM


初めて生地屋街を通り抜けて奥に行って見ました。
本当は「鍋」を探していたのですが、どうやら見当違いだったよう。
奥のほうはコンピューター関連の店が並んでいました。
見覚えのある看板も。
PCが故障したり、消耗品の補充にはここに来ればいいのかしら?

ネループレイス・ビル


ビルはこのように雑然としていて、お世辞にもきれいとは言い難いものです。
欧米先進各国や日本のように、清潔で見た目もきれいな街になるには何十年もかかるのでしょうかね。
先進各国も通ってきた道なのでしょうか・・・。

錠前屋


露店の錠前屋。
シーク(スィク)教の白髪(ひげ)の老人(?)でした。

街角テーラー


街角テーラー。
日本では殆ど見かけなくなった足踏みミシン。
私たちの世代ならば、母や祖母が使っていた記憶がありますが、今の子供達は実物を見たことはないのでは?
私も子供に「ほら、あれが足踏みミシンよ。」と来た当初に言ったものでした。
インドでは街角で良く見かけます。
仕立て屋の店先でよく使われています。
外に置いてあるのは何でなのでしょう?

工事中


ビルの一部が工事中でした。
ある程度高さのあるビルでも足場はこれ。

結局、ぶらぶらと一回りしただけで、布以外の収穫はなしでした。
ネルー・プレイスはマダムの一人歩きはあまりお勧めできない、と帰国したマダムに言われていたのを思い出したのは、車の所まで戻ってきた頃でした・・・。
感想を言えば、昼間なら一人でも大丈夫かな?と言う印象です。
確かに、場違いな雰囲気は感じるので、たむろしているおじさん、お兄さんにじろじろ見られることを気にしなければ・・・です。
また、ビルの中には入らなかったので、そちらの方は良く分かりません・・・。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://indelhi.blog15.fc2.com/tb.php/102-447e4413

side menu

プロフィール

patjal

  • Author:patjal
  • インド、ニューデリーで3年半暮らし、2008年6月日本に帰国しました。

最近の記事

最近のコメント

頂きましたコメントは管理人による承認制とさせて頂きました。お時間がかかることがありますが、どうぞご了承くださいませ。

記事に関連のないコメントは、管理人の判断で削除させて頂くことがありますので、予めご了承くださいませ。

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

from Feb. 2, '06

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。